2002年04月25日

生保相互会社の合併

保険研究部 主任研究員   松岡 博司

文字サイズ

1月に発表された明治生命と安田生命の合併構想は、わが国初の相互会社どうしの合併構想として驚きを持って迎えられた。
相互会社どうしの合併には先例がないため、保険契約者の権利の扱い等、合併計画の検討にあたって考慮すべき点が多い。
本稿では米国における相互会社合併の先例を通じて、相互会社合併に伴う問題点の整理を行なう。

このレポートの関連カテゴリ

51_ext_01_0.jpg

保険研究部   主任研究員

松岡 博司 (まつおか ひろし)

研究・専門分野
生保経営・生保制度(生保販売チャネル・バンカシュランス等、主に日本生命委託事項を中心とする研究)

レポート

アクセスランキング

【生保相互会社の合併】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

生保相互会社の合併のレポート Topへ