1996年07月01日

委託者から見た株式運用スタイル

文字サイズ

株式ポートフォリオのリスク管理や、運用機関の選択・評価には、運用スタイルの考え方が有益である。しかし、特化型運用が緒についたばかりのわが国では、まだ運用スタイルについて流動的な面が多い。今後も、折に触れて運用スタイルの問題を取り上げていきたい。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【委託者から見た株式運用スタイル】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

委託者から見た株式運用スタイルのレポート Topへ