2014年10月28日

ドイツの保険監督と市場概況-世界第6位の生命保険市場の監督体制

保険研究部 上席研究員   小林 雅史

文字サイズ

■要旨

ドイツは2013年の生命保険料収入で米国、日本、英国、中国、フランスに次ぐ世界第6位の生命保険市場である。
ドイツ保険監督法はわが国の保険業法制定時に参考とされるなどの経緯も含め、ドイツの保険会社の監督体制や販売動向を紹介する。

81_ext_01_0.jpg

保険研究部   上席研究員

小林 雅史 (こばやし まさし)

研究・専門分野
保険法・保険業法、英国の約款規制・募集規制等、代理店制度・保険仲立人制度

(2014年10月28日「保険・年金フォーカス」)

レポート

アクセスランキング

【ドイツの保険監督と市場概況-世界第6位の生命保険市場の監督体制】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ドイツの保険監督と市場概況-世界第6位の生命保険市場の監督体制のレポート Topへ