2013年05月09日

中国経済:来週の注目ポイント~3月の在庫増が懸念材料の工業生産に注目

経済研究部 上席研究員   三尾 幸吉郎

文字サイズ

○ 中国では、13日に工業生産、小売売上高、固定資産投資など4月の主要経済指標が発表される。中国経済は1-3月期の実質GDP成長率が前年同期比7.7%増と前四半期より伸びが鈍るなど、このところ冴えない経済指標の発表が続いている。

○ 今回の指標発表では、小売売上高や固定資産投資など需要面では概ね堅調な数字を予想するものの、意図せざる在庫の積みあがりが懸念される工業生産には下ぶれの恐れもあるため要注意である。

40727_ext_15_1.jpg

このレポートの関連カテゴリ

80_ext_01_0.jpg

経済研究部   上席研究員

三尾 幸吉郎 (みお こうきちろう)

研究・専門分野
中国経済

レポート

アクセスランキング

【中国経済:来週の注目ポイント~3月の在庫増が懸念材料の工業生産に注目】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

中国経済:来週の注目ポイント~3月の在庫増が懸念材料の工業生産に注目のレポート Topへ