2007年06月22日

現代の3大リスクは『地球温暖化』 『事故・犯罪』 『病気』 -生活リスク総合調査結果について-

文字サイズ

■見出し

1.人々は「環境」リスクに直面し深刻であると思っている
2.自助努力で対応できるリスクとそうでないリスクがある
3-1. 家族リスク~起きるリスクは家族関係が維持・形成できないこと、深刻なリスクは介護関係
3-2. 就労リスク~起きるリスクは労働条件が上がらない、深刻なリスクは過労やストレスで心身の健康を損なう
3-3. 健康リスク~「長期の入院・通院を要する病気やケガ」は起きるリスクであり、深刻なリスクでもある
3-4. 家計リスク~起きるリスクは所得減少、深刻なリスクは医療・介護費用と老後生活資金
3-5. 情報・ネットワークのリスク~個人情報の流出、頼れる人がいなくなるリスクは、起きるリスクであり、深刻なリスクでもある
3-6. 事故・犯罪リスク~事故遭遇、経済的損害を被る犯罪は、起きるリスクであり、深刻なリスクでもある
3-7. 環境リスク~自然災害、環境問題、健康被害、火災、放射能汚染、いずれも8割以上が深刻なリスクと認識
4.8割以上が「人生の危機」を経験、半数が家族や自分の病気・ケガ、2割が「いじめられた」経験

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【現代の3大リスクは『地球温暖化』 『事故・犯罪』 『病気』 -生活リスク総合調査結果について-】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

現代の3大リスクは『地球温暖化』 『事故・犯罪』 『病気』 -生活リスク総合調査結果について-のレポート Topへ