2006年01月25日

若年者の創業実態と起業家教育への期待

  小本 恵照

文字サイズ

若年者による創業の低迷が続いている。低迷の原因は、若年者の創業意欲が大きく低下していることによる。
若年の創業者の特徴で特に注目される点は、両親のいずれかが自営業者であった人が多いことである。これは、幼年時代に企業経営を身近に体験したことが創業意欲を育んだ結果とみられ、起業家教育の重要性を示唆する。起業家教育は徐々に充実してきている。
今後は、これまでの起業家教育の効果の検証を踏まえ、より効果的な起業家教育の実施が期待される。

このレポートの関連カテゴリ

小本 恵照

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【若年者の創業実態と起業家教育への期待】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

若年者の創業実態と起業家教育への期待のレポート Topへ