2005年10月25日

デフレからの脱却と財政再建

  篠原 哲

文字サイズ

わが国の政府債務残高は対名目GDP比で先進国中最悪の水準にある。政府は財政再建に向けて「2010年代初頭における基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化」を目標に掲げている。
ただし、プライマリーバランスの均衡だけでは債務残高を対名目GDP比で低下させていくことはできず、その実現にはデフレから脱却し、低迷が続く名目成長率を高めていくことも不可欠である。
財政再建に向けてはプライマリーバランスの黒字化とデフレからの脱却の両立を目指す必要がある。

このレポートの関連カテゴリ

篠原 哲

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【デフレからの脱却と財政再建】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

デフレからの脱却と財政再建のレポート Topへ