2004年06月01日

年金基金のファンド全体リスク管理

  田中 周二

文字サイズ

年金リスク管理の必要性が認識されているものの、現実に金融機関並みのリスク管理体制を構築しうる基金はコスト/ベネフィットから考えても極めて少数にとどまるだろう。しかし、あきらめることはない。大規模な年金基金向けにファンド全体のリスク管理を実現するための方法はすでに確立されており、残るはウィル(Will)の問題だけである。

このレポートの関連カテゴリ

田中 周二

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【年金基金のファンド全体リスク管理】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

年金基金のファンド全体リスク管理のレポート Topへ