2001年01月25日

もうひとつのスウェーデンモデル

  小豆川 裕子

文字サイズ

スウェーデンは携帯電話、インターネットの普及率も世界のトップクラスである。
昨年2月のIDCが行ったWorld Information Society Indexにおいてもアメリカを抜いて首位に輝いている。
本稿ではこれまで高福祉・高負担型社会、雇用平等、環境保全で注目を集めてきたスウェーデンモデルのもう一つの側面であるIT国家としての取組みを紹介し、日本のIT革命への示唆を考える。

このレポートの関連カテゴリ

小豆川 裕子

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【もうひとつのスウェーデンモデル】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

もうひとつのスウェーデンモデルのレポート Topへ