2000年06月25日

ホワイトカラーの転職市場をめぐる現状と課題

  小豆川 裕子

文字サイズ

産業構造の転換期にあるなか、既存分野から成長分野への円滑な労働移動を可能にする環境整備と、労働者の多様な価値観を実現できる雇用機会の提供が求められている。
本稿は、先頃発表になった労働省・ニッセイ基礎研究所調査「ホワイトカラーをめぐる採用戦略の多様化に関する調査」をベースに、中途採用を中心として、企業側の施策・対応と転職者の意識・行動を概観し、転職市場における課題を提示する。

小豆川 裕子

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【ホワイトカラーの転職市場をめぐる現状と課題】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ホワイトカラーの転職市場をめぐる現状と課題のレポート Topへ