1998年10月01日

パフォーマンス評価(3) マーケット・タイミング能力

文字サイズ

アセット・アロケーションをアクティブに行う場合には、「市場全体やセクターの方向性」を予測する、マーケット・タイミング能力が重要である。そこで、今回は、この能力を評価する手法として代表的な「グラフを使った評価方法」と、「トレーナー=メージーの評価方法」について解説する。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【パフォーマンス評価(3) マーケット・タイミング能力】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

パフォーマンス評価(3) マーケット・タイミング能力のレポート Topへ