1998年07月25日

現代における結婚の意味

  武石 恵美子

文字サイズ

1997年の合計特殊出生率は1.39と最低を記録した。近年の出生率低下の要因は結婚行動の変化にあるとされており、結婚行動の変化をもたらしている現状について考察する。

武石 恵美子

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【現代における結婚の意味】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

現代における結婚の意味のレポート Topへ