2003年02月01日

デフレ局面における株式運用の是非

文字サイズ

昨今の株価低迷を受けて、企業年金に止まらず公的年金においても、株式運用の是非が盛んに議論されている。本稿では、過去の株式リターンのデータを分析し、年金にとって特にデフレ局面での株式運用について検討を行った。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【デフレ局面における株式運用の是非】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

デフレ局面における株式運用の是非のレポート Topへ