2018年11月28日

テキストマイニングを用いて景況を把握する

  水野 友理那

このレポートの関連カテゴリ

日本経済 AI・Fintech・IoT などの記事に関心のあるあなたへ

btn-mag-b.png
基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!
各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!

ご登録はこちら

twitter Facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

文字サイズ

■要旨

ここのところ、国内において、テキストマイニングを利用した商品やサービスを目にすることが多くなった。テキストマイニングとは、テキスト情報の分析を機械的に行うことであり、近年、膨大なテキスト情報を手軽に得られるようになったことを背景に、ビッグデータ活用の手段としてテキストマイニングが大いに期待されている。執筆にあたり、テキストマイニングを用いた試みとして、将来の景況予測における注目トピックスを抽出した。本稿では、具体的な分析の手順、抽出結果を示した上で、テキストマイニングを利用する際の留意点について、分析者の立場から意見を述べたい。

■目次

1――活用が進むテキストマイニング
  1|多情報社会では、情報の集約に価値がある
  2|膨大な文章の分析を可能にするテキストマイニング
2――エコノミストが注目する景況下方要因とは何か
  1|分析手法
  2|分析結果
3――留意点と今後について
twitter Facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

このレポートの関連カテゴリ

水野 友理那

研究・専門分野

アクセスランキング

レポート紹介

【テキストマイニングを用いて景況を把握する】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

テキストマイニングを用いて景況を把握するのレポート Topへ