2021年01月04日

「ニッポンの結婚適齢期」男女の年齢・徹底解剖(4)―2018年婚姻届全件分析(初婚女性その2)―

生活研究部 人口動態シニアリサーチャー   天野 馨南子

未婚・晩婚・非婚 ライフデザイン などの記事に関心のあるあなたへ

btn-mag-b.png
基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!
各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!

ご登録はこちら

twitter Facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

文字サイズ

■要旨

本レポートは日本の男女の結婚適齢期を婚姻届全件分析によって詳説するシリーズレポートの第4弾である。

第1弾は初婚男性の初婚女性・再婚女性との婚姻年齢、第2弾は再婚男性の初婚女性・再婚女性との婚姻年齢、第3弾では初婚女性の初婚男性との婚姻年齢について各歳分析結果を解説した。
 
また、第3弾では平均初婚年齢がもたらす婚姻ピークの誤解についても解説を行い、統計的外れ値である高齢者の婚姻が牽引する平均初婚年齢の上昇をもって、若年層が「婚期が大きく変わった」というライフデザインを持つことのリスクを説明した。
 
第4弾では、初婚女性の再婚男性との婚姻年齢について分析結果を解説するとともに、これまでみてきた成婚件数の発生年齢の棒グラフが描く極めて正規分布に近い「山」が動く可能性について解説している。

パートナーを持つことを考えているすべての読者に、日本のマッチングが持つ課題が伝わるデータをこれからも示していきたい。

■目次

はじめに
1――相手が再婚男性の場合は5歳のモラトリアム
2――初婚女性の婚姻、初婚男性+再婚男性を合わせた結果
3――結婚適齢期の山の図は変わるのか
twitter Facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

生活研究部   人口動態シニアリサーチャー

天野 馨南子 (あまの かなこ)

研究・専門分野
人口動態に関する諸問題-(特に)少子化対策・東京一極集中・女性活躍推進

アクセスランキング

レポート紹介

【「ニッポンの結婚適齢期」男女の年齢・徹底解剖(4)―2018年婚姻届全件分析(初婚女性その2)―】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

「ニッポンの結婚適齢期」男女の年齢・徹底解剖(4)―2018年婚姻届全件分析(初婚女性その2)―のレポート Topへ