2015年09月03日

訪日外国人旅行者の急増によるホテル市況の好調とホテル不足

金融研究部 不動産市場調査室長   竹内 一雅

文字サイズ

訪日外国人旅行者数の急増などから、ホテルの収益は改善し期待利回りは大きく低下している。建築費高騰の中、着工軒数は停滞してきたが、ここにきて新規計画が増加。当面ホテル不足は続くが、中期的な訪日外国人増加のためさらなる日本の魅力作りが重要だろう。

このレポートの関連カテゴリ

68_ext_01_0.jpg

金融研究部   不動産市場調査室長

竹内 一雅 (たけうち かずまさ)

研究・専門分野
不動産市場・投資分析

(2015年09月03日「ニッセイ年金ストラテジー」)

レポート

アクセスランキング

【訪日外国人旅行者の急増によるホテル市況の好調とホテル不足】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

訪日外国人旅行者の急増によるホテル市況の好調とホテル不足のレポート Topへ