2015年07月21日

【アジア・新興国】アジア生命保険市場の動向・変化と今後の展望

保険研究部 兼 経済研究部 主席研究員 アジア部長 General Manager for Asia   平賀 富一

文字サイズ

■要旨

2014年のアジア生保市場の動向を振り返りと15年・16年の見通しを概観する。次いで2004年と2014年の生保関連の主要な指標を対比し過去10年間の変化を分析しつつアジア生保市場の世界市場におけるプレゼンスの拡大傾向を確認する。最後に中長期の市場展望について最近の各機関の公表資料も参照しつつその要点を述べる。

79_ext_01_0.jpg

保険研究部   兼 経済研究部 主席研究員 アジア部長 General Manager for Asia

平賀 富一 (ひらが とみかず)

研究・専門分野
国際経営・国際経済(アジア地域を主とする)・国際人的資源管理

(2015年07月21日「基礎研レター」)

レポート

アクセスランキング

【【アジア・新興国】アジア生命保険市場の動向・変化と今後の展望】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

【アジア・新興国】アジア生命保険市場の動向・変化と今後の展望のレポート Topへ