村松 容子

保険研究部 准主任研究員・ヘルスケアリサーチセンター兼任

村松 容子(むらまつ ようこ)

研究・専門分野
健康・医療

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル
2018年06月19日 MONEY PLUS 「はしかワクチン1回世代」は危険なの?-日本の予防接種制度は遅れ気味!?
2018年06月15日 東洋経済 ONLINE 長寿でも不健康期間が長い自治体ランキング-男性1位は奈良9.9年、女性1位は広島13.7年
2018年06月06日 東洋経済 ONLINE 「平均寿命が短い都道府県」男女別ランキング-男性ワースト県とベスト県の差は3年以上も
2018年06月号 企業年金 22-23P 健康寿命は延びたが、「不健康期間」は依然として長い
2018年春号 季刊 個人金融 80-88P 介護不安と介護資金準備状況
2018年05月03日 東洋経済 ONLINE 医療費の「自己負担3割」は今後も続くのか-自己負担割合が患者の受診頻度にも影響
2018年02月03日 東洋経済 ONLINE 「入院が必要な手術」の年間件数ランキング-70代で5割が罹患する「国民病」の実態とは
2018年01月10日 東洋経済 ONLINE 1人あたり医療費が高い都道府県ランキング-医療費総額は42兆円を超え過去最高を更新
2017年12月15日 東洋経済 ONLINE 「3歳児のむし歯率」が最も高い県はどこか-ワースト県は28.8%、ベスト県は11.8%
2017年12月03日 東洋経済 ONLINE 「妊娠を阻む病気」は、加齢でこれだけ増える-「晩産化」リスクは卵子の老化だけではない
2017年11月13日 東洋経済 ONLINE 人生100年時代も「不健康期間」は長いままだ-平均で男性9年、女性は12年健康に支障がある
2017年09月02日号 週刊ダイヤモンド 30-31P 特集│定年後の歩き方 生涯現役が最強の歩き方
2017年02月号 月刊人材マネジマント 124-125P 健康増進と企業業績の関係
2016年09月08日 日本経済新聞 電子版 関西企業、「従業員の健康へ関心高まる」 67%
2016年09月08日 共同通信 従業員の健康、7割が関心 経営リスク認識
2016年02月05日 保険毎日新聞 2面 セミナーインフォ 20~30代女性の保障行動分析 コミュニケーション設計が重要
2015年09月号 (公財)産業雇用安定センター広報誌 「かけはし」 4-7P 従業員の健康増進に向けた企業の取組
2015年02月24日 東京新聞 TOKYO Web 企業のメンタル対策、実施は4割
2015年02月24日 共同通信 企業のメンタル対策、実施は4割
2014年05月 生命保険経営 68-90P がん患者の受診行動と生保商品-レセプトデータを使った受診行動分析の試み-
2013年秋号 季刊 個人金融 11-21P 若年層の生活不安と生活設計-結婚、子ども、親との同居による違い-
2013年03月 ファイナンシャル・プランニング研究No.12 6-18P 第7回日本FP学会賞優秀論文賞受賞論文 「金融行動でみたリタイアメント層の資産形成・運用~投資経験や老後の生活設計開始時期によるセグメンテーション」
2010年05月 生命保険経営 56-78P 新型インフルエンザの生保事業への影響

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る