矢嶋 康次

経済研究部 チーフエコノミスト

矢嶋 康次(やじま やすひで)

研究・専門分野
金融、日本経済

講演・学会報告

講演日 講演タイトル 主催
2016年10月17日 イブニングマーケットセミナー 「マイナス金利と日本経済」 日本経済研究センター
2016年09月24日 リアル・マーケット・アナライズ2016 in 東京 BS12 Twellv 「マーケット・アナライズ plus+」
2016年09月03日 リアル・マーケット・アナライズ2016 in 福岡 BS12 Twellv 「マーケット・アナライズ plus+」
2016年07月22日 講演 「マイナス金利が与える中小企業への影響」 名古屋税理士会 名古屋北支部
2016年07月21日 仕事帰りの経済セミナー 「マイナス金利とは何か」 日本経済新聞 電子版
2016年07月20日 第149回 役員経営研究会 全国地方銀行協会 地方銀行研修所
2016年07月13日 2016年度 第2回 IR新潮流セミナー 「ポスト・アベノミクス時代の戦略的IRとは」 一般社団法人日本IR協議会
2016年06月16日 ケネディクス不動産投資マーケットセミナー2016 「マイナス金利政策の日本経済及び産業に与える影響」 ケネディクス株式会社
2016年04月26日 イブニングマーケットセミナー 「金融政策は限界か 脱デフレの成否を占う」 日本経済研究センター
2016年03月22日 日経プラス10 Conference 2016 「ニッポン再成長の道 ~企業は、マーケットは」 BSジャパン、日本経済新聞社
2016年03月19日 リアル・マーケット・アナライズ2016 BS12 TwellV
2016年01月24日 東北税理士会租税フォーラム 「復興税制と地方創生」 基調講演 東北税理士会
2016年01月24日 東北税理士会租税フォーラム 「復興税制と地方創生」 パネルディスカッション 東北税理士会
2015年12月03日 名証IRセミナー in 東京 「どうなる!?2016年の日本経済の行方と株式市場」 株式会社名古屋証券取引所
2015年11月05日 新潟日報LEADERS倶楽部 特別講演 「日本経済の行方と新潟」 新潟日報社
2015年06月07日 マーケットアナライズセミナー東京 株式会社想研
2015年02月11日 テレビ東京ビジネスフォーラム 「原油安は敵か味方か」 テレビ東京
2014年12月07日 リアル・マーケット・アナライズ2014 EXTRA! BS12 TwellV
2014年07月28日 地方分権・行財政改革専門委員会 「当面の行財政改革の動向と今後の課題について」 日本商工会議所
2014年07月08日 銀行講座 「経済と金融政策」 全国地方銀行協会
2013年12月15日 リアル・マーケット・アナライズ2013 冬の陣 BS12 TwellV
2013年11月28日 住宅事業者フォーラム近畿 「今後の経済動向について」 住宅金融支援機構
2013年11月08日 パナソニックソリューションフォーラム 日経BP社
2013年09月22日 2013年秋季大会 特別セッション「アベノミクス」 パネリスト 日本金融学会
2013年06月24日 パネルディスカション 「検証アベノミクス:成長回復への課題と処方箋」 ロイター
2013年06月22日 リアル・マーケット・アナライズ2013 夏の陣 BS12 TwellV
2012年11月14日 日本投資サミット2012 「グローバル経済動向と日本経済の行方」 マーカスエバンズ
2012年11月07日 公共政策大学院 寄付講座 「日本人の安全性重視の実態とリスクマネー増加に向けた課題」 東京大学
2012年11月02日 一般講演会 「2012-13年度の世界・日本経済の見通し」 一般財団法人ひろぎん経済研究所
2012年09月15日 「中央銀行の市場とのコミュニケーション」/「中央銀行の独立性は担保されるか―日本銀行の場合 」 日本金融学会
2012年05月16日 日本投資サミット2012「グローバル経済動向と日本経済の行方」 マーカスエバンズ
2012年02月25日 リアルマーケットアナライズ2012 BS12
2010年12月02日 TKC経営革新セミナー 「2011年国内外の経済・金融見通し」 細谷智之会計事務所
2010年09月25日 中央銀行の近未来像への理論的視座 日本金融学会
2009年12月02日 TKC経営革新セミナー  「2010年国内外の経済・金融見通し」 細谷智之会計事務所
2009年06月12日 経済時事講座 「2009-10年世界経済・金融見通し」 (財)産業経理協会

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る