2004年05月25日

証券取引所における売買形態について

横浜国立大学大学院 国際社会科学研究院   西出 勝正

運用リスク管理 金融市場・外国為替 などの記事に関心のあるあなたへ

btn-mag-b.png
基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!
各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!

ご登録はこちら

twitter Facebook g+ このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

文字サイズ

近年、ネット取引を通じて新たな個人投資家が証券市場に流入し、従来見られなかった現象が証券市場で起こっていると言われる。
本レポートでは、証券市場における売買形態を検証することで証券市場のあり方や機関投資家の最適執行戦略について考える。

twitter Facebook g+ このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

横浜国立大学大学院 国際社会科学研究院

西出 勝正

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【証券取引所における売買形態について】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

証券取引所における売買形態についてのレポート Topへ