書籍詳細

  • 【最新】事業用ビルのコスト管理実務資料&コスト算定シミュレーション
    【最新】事業用ビルのコスト管理実務資料&コスト算定シミュレーション
    著者:
    竹内 一雅/青木 邦啓
    出版社:
    綜合ユニコム
    発行年月:
    2012年2月
    定価:
    ¥65,100
    研究員:
    竹内 一雅 金融研究部

    ※当研究所竹内一雅が、第1章「コスト管理の重要性と課題 」およびシミュレーションソフトを執筆・作成。


      不透明な事業用ビルの管理コスト・修繕・リニューアルコストの原価計算の根拠を示し、大規模ビルから中小規模ビルに至る明確なコスト計算ロジックによるコスト管理手法を提示。

      厳しいビル経営環境が続くなか、市場価値を維持するビル経営のあり方が根本から問われている。そのためには、コストカット一辺倒の安直な手法に陥ることなく、日常的定期的管理コストについての明確なロジックによる適正コストの把握と、近未来に発生する修繕・リニューアルコストも予測する明確なコスト管理力が不可欠だ。

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る