2002年11月01日

万人のための年金運用入門(19)-株式アクティブ運用(1)

文字サイズ

アクティブ運用は、ベンチマークを上回るリターンを目指す運用です。「どのようなアプローチで、何に着目するか」は、アクティブ・マネージャーによって千差万別です。そこで、株式アクティブ運用の主な方法について、連載で紹介します。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【万人のための年金運用入門(19)-株式アクティブ運用(1)】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

万人のための年金運用入門(19)-株式アクティブ運用(1)のレポート Topへ