代表者 タイトル

2014年度

塩澤 誠一郎

都市空間の可変的利用方策に関する調査業務
社会変化や時間経過とともに変化する、都市に求められる機能やスペックに対し、現用途や所有・管理主体の枠組みを超えて、柔軟かつ迅速に用途や範囲を変更することで対応することのできる、都市空間の可変的利用の可能性とあり方及びそれを実現させる手法、制度について調査・研究を実施。

国土交通省国土交通政策研究所

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る