代表者 タイトル

2006年度

篠原 二三夫

東アジア諸国における国土基盤に関する情報収集基礎調査
世界各国・地域とわが国との効果的な交流・連携のあり方や東アジアの一員としての日本が担うべき役割等を検討するために必要な基礎的な情報の包括的な把握を目的とし、東アジア等諸外国における社会・経済を支える国土基盤整備の状況および今後の計画に関するデータの収集、整理、分析を行った。

国土交通省国土計画局

2006年度

百嶋 徹

平成18年度我が国製造業のサプライチェーンにおけるミクロ分析事業
我が国の製造業は、国際競争力を有する業務工程を国内で維持・強化し、国内の付加価値向上につながる国際機能分業体制を構築していくことが求められている。本調査では、自動車及び電機を調査対象産業として、サプライチェーンの付加価値・収益構造をミクロの視点から分析し、加えて法人課税や企業立地優遇措置など主要制度に基づく工場立地の国際競争力を主要国間で比較分析し、企業立地や国際機能分業のあり方、そのために必要とされる施策について検討を行った。

(社)日本機械工業連合会

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る