「国際開発援助」分野の受託調査実績

研究領域

代表者 タイトル

2001年度

長田 守

ミャンマー乾燥地共有林研修・普及計画短期調査

国際協力事業団

2001年度

長田 守

インドネシア共和国サバン地域総合開発計画予備・事前調査

国際協力事業団

2001年度

長田 守

セネガル国マングローブの持続的管理事前調査(担当分野:社会経済)

国際協力事業団

2001年度

米澤 慶一

ユーゴスラヴィア国基本情報収集調査(途上国開発援助)
2001年、民政移管に伴い1991年からの援助凍結が解除されたユーゴに対し、今後の復興支援ニーズを精査し、我が国援助の基本方針並びに優先支援分野を特定するための基本調査。国際協力事業団の依頼により、本研究所は開発計画・マクロ経済部門を担当した。

国際協力事業団

2001年度

米澤 慶一

コソヴォ、東チモールにおける緊急支援に係る日本政府 - UNDP 合同評価調査
1998-2000年にかけ、紛争後復興地域としての両地域において、我が国と国連開発計画(UNDP)によって実施された共同緊急支援につき、事後評価を行なった。本件調査は外務省経済協力局評価室の依頼によるものであり、本研究所研究員が日本側評価団の一員として参加。帰国後、国連大学にてシンポジウムを開催し、一般への情報公開が図られた。

外務省

関連カテゴリ

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る