「市民社会・NPO」分野の受託調査実績

代表者 タイトル

1998年度

吉本 光宏

芸術活動の底辺を支える米国政府機関の文化政策-多様な非営利芸術機関(NPAO)の育成に向けて-
わが国の今後の文化政策のあり方を検討するため、米国連邦政府および州や市などの地方政府の文化政策の現状を分析・整理した。具体的には、全米芸術基金(NEA)による助成制度の実態やNPOに対する税制のしくみ、ニューヨーク州、イリノイ州、ミネソタ州、ニューヨーク市、シカゴ市の文化政策の考え方と具体的なプログラムの内容を調査・整理し、わが国の文化政策への応用の可能性について考察をおこなった。

※ 報告書を公開しています。

自主研究

1998年度

岸田 宏司

高齢期の社会参加に関する調査

横浜市

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る