代表者 タイトル

2005年度

小野 信夫

産業別高齢者雇用推進ガイドライン策定事業フォローアップ調査

(独)高齢・障害者雇用支援機構

2005年度

阿部 崇

かかりつけ医の認知症患者対応向上研修
認知症高齢者の早期発見、早期対応の中心的存在として活動が期待される地域のかかりつけ医に対し、認知症の基礎的な知識や介護スタッフとの連携方法を習得することを目的とした研修カリキュラムの作成および研修の運営モデル事業を支援した。報告書では研修実施のスキームと18年度から使用される研修テキストを提示している。

(財)日本公衆衛生協会(厚労省老人保健事業)

2005年度

阿部 崇

特養における健康管理・医療提供体制に関する調査研究

(社)全国老人福祉施設協議会

2005年度

前田 展弘

認知症介護実践研修・グループホーム管理者研修における研修プログラムの研究事業
認知症介護実践研修・グループホーム管理者研修の質的均一化、指導内容の標準化を目指し、研修全体のシラバスおよび研修教材(素材見本)のモデルを作成している。

NPO法人全国認知症グループホーム協会

関連カテゴリ

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る