代表者 タイトル

2023年度

塩澤 誠一郎
胡 笳
島田 壮一郎

令和5年度賃貸住宅管理業務及び空き家管理業に関する実態分析に係る調査検討業務
「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」施行から2年が経過し、法に基づく義務等が広く浸透するとともにデジタル化に合わせた対応等、今後改善すべき点が明らかになってくることが想定される。そこで本調査において賃貸住宅管理業者等の実態を詳細に把握するとともに、管理業務の更なる適正化に向けた方策を検討し、必要に応じて法施行後3年経過時の本法の見直し等の措置につなげる。加えて、今後増加が見込まれる空き家について、その活用や管理が重要性を増すなかで、多様な主体が参画しているものの、事業者に関する情報が不足しているとともに空き家の活用に必要な修繕項目や管理における最低限の水準等は定められていない状況であることから、これらについての調査・検討を行い、必要となる水準等を明らかにすることで、健全なビジネス環境を整備するとともに、放置される空き家の発生抑止及び空き家活用の活性化を図ることを目的として、賃貸住宅管理業者、空き家管理業者等へのアンケート調査、ヒアリング調査を実施した。

※ 内容につきましては委託機関へお問合せください。

国土交通省

2023年度

塩澤 誠一郎

2022年度 戸建注文住宅の顧客実態調査
2000年度から開始された住団連独自調査で、住団連会員企業の主たる商品である戸建注文住宅の顧客意識や属性等主要都市圏を対象に毎年調査するもの。今回で23回目。調査結果は住宅政策の提言などに活用される。

※ 内容につきましては委託機関へお問合せください。

一般社団法人住宅生産団体連合会

2022年度

塩澤 誠一郎
胡 笳
島田 壮一郎

マンション管理適正化・再生推進事業(課題の解決に向けた事例の収集・分析等を行う事業)
本事業は、マンション管理適正化及び再生の推進のための取り組みに係る成功事例やノウハウの収集・分析等を通じ、全国のマンション及び地方公共団体における共通の課題の解決及び今後増大することが予想されている老朽化したマンションに係る課題の解決を図ることを目指したもの。これら課題等の解決を図る事業として、マンション管理業者、マンション管理士等へのアンケート調査、ヒアリング調査を実施し、主に、第三者管理を導入した事例の収集及び導入上の課題の分析、超高層マンションに特有の管理や修繕における課題を分析した。

※ 内容につきましては委託機関へお問合せください。

国土交通省

2022年度

吉本 光宏

障害者による文化芸術活動の推進に関する基本計画にかかる調査
障害者文化芸術活動促進法に基づいて策定される基本計画(第2次)に向け、前年度までに文化庁や厚労省が実施した同分野の調査結果も参考に、専門家による研究会からの助言を得て、美術、音楽、演劇、舞踊など各芸術分野の文化芸術団体等へのアンケート調査を実施した。あわせて、障害者による文化芸術活動に関する施策の推進を図るために国が開催する有識者会議の事務局業務を行った。

※委託機関で報告書を公開しています。

文化庁

  • 公開中

2022年度

吉本 光宏

地域文化施設におけるアウトリーチ・ワークショップの成果や効果の検証と評価に関する調査研究
地方公共団体や公立文化施設が実施してきたアウトリーチやワークショップが参加者の生活や、公立文化施設の運営にどのように影響を与えてきたのか、成果や効果を把握し、今後の方向性を検討するため、全国の6つの公共劇場・音楽堂の協力を得て、児童・生徒や教師を対象としたアンケート調査、アウトリーチ先の教師や関係者、担当者へのインタビュー調査、調査研究委員会での検討などを行った。

※委託機関で報告書を公開しています。

一般財団法人地域創造

  • 公開中

関連カテゴリ

公式SNSアカウント

新着レポートを随時お届け!
日々の情報収集にぜひご活用ください。

週間アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る