清水 仁志

総合政策研究部 研究員・経済研究部兼任

清水 仁志(しみず ひとし)

研究・専門分野
日本経済

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 日本経済
自己紹介

アベノミクス以降、日本経済全体を見れば企業の業績は上向いてきました。しかし一方で、進展する少子高齢化に伴う労働市場、社会保障費増大などの構造問題の歪みは一層深刻になってきています。米国、EUの政治などのグローバルなリスクも健在です。そのような様々なリスクがとりまく中、包括的に解決できるような情報発信をしていきたいと思います。

経歴 【職歴】
 2016年 日本生命保険相互会社入社
 2017年 ニッセイ基礎研究所へ

清水 仁志のレポート

2018年12月07日

新卒一括採用の今後ー就活ルールの見直しを前向きに捉え、議論を継続させる

60276_ext_03_0_S.jpg

2018年9月3日に、中西経団連会長が就活ルールに対して問題提起をしたことを契機に、長らく議論されてきたルールの見直しが始まった。

続きを見る

2018年12月04日

マイナンバーカード普及の課題-マイナンバーカードはデジタル国家への礎となるか

60256_ext_03_0_S.jpg

政府は、2013年に「世界最先端IT国家創造宣言」を閣議決定し、世界最高水準のIT利活用社会の実現により、日本経済の再生を目指した。来年の通常国会では、「...

続きを見る

2018年10月31日

新卒一括採用の今後-就活ルールの見直しを前向きに捉え、議論を継続させる

60017_ext_03_0_S.jpg

2018年9月3日に、中西経団連会長が就活ルールに対して問題提起をしたことを契機に、長らく議論されてきたルールの見直しが始まった。就活ルールの根拠となるの...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル
2018年08月15日 日刊工業新聞 朝刊 3面 転職・転勤 再就職支援でタッグ

新聞掲載をもっと見る

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る