清水 仁志

総合政策研究部 研究員

清水 仁志(しみず ひとし)

研究・専門分野
日本経済、労働市場

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 日本経済、労働市場
自己紹介

アベノミクス以降、日本経済全体を見れば企業の業績は上向いてきました。一方で、進展する少子高齢化に伴う労働市場、社会保障費増大などの構造問題の歪みは一層深刻になってきています。また、足元では新型コロナウイルスの影響で、マクロとミクロの乖離が大きくなっています。経済が複雑化する中においても、地に足をつけて、統計的手法を駆使しながら、現実の経済を実証的に分析し、情報発信をしていきたいと思います。

経歴 【職歴】
 2016年 日本生命保険相互会社入社
 2017年 ニッセイ基礎研究所へ

【加入団体等】
 日本証券アナリスト協会検定会員

清水 仁志のレポート

2021年10月25日

公定価格の見直しによる給料引き上げは適切か、その財源は

岸田新総理は、新しい資本主義の下、成長と分配の好循環により所得の向上を掲げている。その中の柱の一つは、公定価格の見直しにより、仕事量と比べて所得が低いとさ...

続きを見る

2021年09月07日

成果主義としてのジョブ型雇用転換への課題-年功賃金・終身雇用の合理性と限界

終身雇用とは、定年までの継続雇用を前提とした雇用慣行であり、年功賃金と伴に戦後以降の経済発展を支えた日本的雇用慣行の柱である。これらの関係を説明するために...

続きを見る

2021年07月02日

成果主義としてのジョブ型雇用転換への課題-年功賃金・終身雇用の合理性と限界

「年功賃金」「終身雇用」は戦後以降の経済発展を支えた日本的雇用慣行の柱であるが、近年は変化の兆しもある。2019年には、トヨタ自動車の豊田社長が「雇用を続...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

TV出演

放送日 内容 番組名
2021年11月11日 マイナポイント 最大2万円 条件は? テレビ朝日 「グッド!モーニング」
2021年11月11日 マイナポイント最大2万円分付与~マイ案カード普及への課題 日本テレビ 「スッキリ」
2021年10月20日 新機能がナゼ?マイナ保険証1割も使えず TBS 「NEWS23」

TV出演をもっと見る

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル
2021年11月29日 日本経済新聞 夕刊 2面 保育・介護職員の待遇改善 公費助成と企業努力 両輪で
2021年11月18日 東京新聞 朝刊 3面 保育士・介護職賃上げ 政府方針 全体へ分配波及 期待薄 「官製春闘」でも変わらず
2021年11月10日 朝日新聞 朝刊 2面 介護職ら賃上げ、急ぐ首相 給与25万円、平均届かぬまま 「分配」前倒し、強調

新聞掲載をもっと見る

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル
2021年11月28日 日本経済新聞 電子版 保育・介護職員の待遇改善 公費助成と企業努力の両輪で
2021年11月09日 時事通信 成長力の底上げ急務 分配原資に不可欠―「新しい資本主義」提言
2021年08月26日号 金融財政ビジネス 14-18P 行政のデジタル化加速へ-司令塔発足、政治に問われる覚悟

雑誌等掲載をもっと見る

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る