安孫子 佳弘

金融研究部 専務取締役 部長 CFA

安孫子 佳弘(あびこ よしひろ)

研究・専門分野
資産運用、運用リスク管理

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 資産運用、運用リスク管理
自己紹介 金融環境が大きく変化していく中で、各種投資家の資産運用状況も区々となっており、投資ニーズも多様化しています。こうした中、それぞれの投資家に合った資産運用やリスク管理とは何かをテーマに、生命保険会社での融資・海外不動産・運用リスク管理、アセットマネジメント会社でのリスク管理・コンプライアンス等の実務経験を踏まえて、実践的で役に立つ情報提供を目指していきたいと思います。
経歴 【職歴】
1982年 日本生命保険相互会社入社
2010年 ニッセイアセットマネジメント株式会社
2017年4月より現職

【加入団体等】
公益社団法人 日本証券アナリスト協会 検定会員
CFA協会認定証券アナリスト
MBAファイナンス専攻

安孫子 佳弘のレポート

2019年09月24日

ファイナンスの世界での様々なファンタジー~精緻な理論の本当の実力~

株式市場等のファイナンスの世界を研究対象にする「ファイナンス理論」は数学が高度に応用されて発展し、投資実務でも幅広く使われているが、数式を多用するものが多...

続きを見る

2019年08月26日

外貨建て資産のパフォーマンス評価について-より良い投資選択をする方法-

日本では低金利が続き、株価も安定しない中、様々な投資家が外貨建て資産への投資でプラスのリターンを獲得しようと努力している。そこで、外貨建て資産のリターンの...

続きを見る

2019年01月08日

60歳を迎えて老後の生活資金を考える-お得な年金受取方法と資産運用とは何か-

年金の受取り方と老後の資産運用をどうすべきかについて、会社員や公務員を主な対象に、基本的なことに関しての考え方について私見を述べていきたい。まず、厚生年金...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

所属部署

関連カテゴリ

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る