オフィスレントインデックス

定期的に指標となる東京都心のオフィス賃料をレビューし、不動産市況を分析します。

年で絞り込む

2018年09月07日

東京オフィス市場は一段と改善。Jリート市場は好調維持。-不動産クォータリー・レビュー2018年第2四半期

59555_ext_03_0_S.jpg

国内経済の緩やかな回復基調が続く中、東京オフィス市場の空室率は、ファンドバブル期と同水準の1%前半まで低下し、賃料はリーマンショック後の最高値を更新した。...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2018年08月13日

東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通し(2018年8月)-オフィス市況のピークアウトは2019年後半に後ずれ

59331_ext_03_0_S.jpg

東京オフィス市況は堅調に推移している。2018年はオフィスビルの大量供給があるものの、想定以上のオフィス需要により、空室率の低下が続いている。旺盛なオフィ...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2018年08月09日

東京オフィス市場は一段と改善。Jリート市場は好調維持。-不動産クォータリー・レビュー2018年第2四半期

59316_ext_03_0_S.jpg

国内景気は、好調な企業収益を背景とする民間設備投資の増加や、雇用所得環境の改善に伴う民間消費の持ち直しに支えられ、緩やかな回復基調が継続している。住宅価格...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2018年05月08日

オフィス市況は好調維持。Jリート市場は復調。-不動産クォータリー・レビュー2018年第1四半期

58597_ext_03_0_S.jpg

日本経済は、輸出の増加や好調な企業業績を背景に設備投資の回復が続いており、2017年10‐12月期のGDP成長率は上方修正された。労働市場の逼迫感は強く、...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2018年04月05日

仙台オフィス市場の現況と見通し(2018年)

58329_ext_03_0_S.jpg

仙台オフィス市場は、他の主要都市と比較して改善が遅れていたが、2016年以降は空室率の低下ペースが加速し、市況回復が本格化しつつある。今後も新規供給の予定...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2018年04月04日

札幌オフィス市場の現況と見通し(2018年)

58304_ext_03_0_S.jpg

札幌オフィス市場は、2017年1月に大規模ビルが満室で竣工するなど、好調に推移している。今後も一定のオフィスビルの新規供給が予定されているものの、堅調な需...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2018年04月03日

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2018年)

58301_ext_03_0_S.jpg

2015年から名古屋駅前で大規模ビルの供給が相次いでいる。2017年もJRゲートタワーとグローバルゲートが竣工したが、需給悪化にはつながらず、市況は堅調に...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2018年04月02日

福岡オフィス市場の現況と見通し(2018年)

58292_ext_03_0_S.jpg

福岡では好調なオフィス需要に加え、天神ビッグバンに伴う立退き移転により、需給が逼迫した状況が続いている。当面は新規供給も限られるため、需給の引き締まりは継...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2018年03月06日

大阪オフィス市場の現況と見通し(2018年)

58089_ext_03_0_S.jpg

大阪ではオフィス需給の改善が続き、賃料上昇の勢いが増している。2017年に竣工した大規模ビルはほぼ満床で竣工し、今後の新規供給計画も少ないことから、需給の...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2018年02月08日

東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通し(2018年)-2018年~2024年のオフィス賃料・空室率

57846_ext_03_0_S.jpg

東京都心部Aクラスビルの需給改善が続いている。空室率は、好調な企業収益を背景とした底堅いオフィス需要により低下し、2008年以来の低水準となった。しかし、...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2017年12月07日

オフィス市場は好調継続。リート市場の低迷でJREITによる物件取得が減少。-不動産クォータリー・レビュー2017年第3四半期

57264_ext_03_0_S.jpg

景気回復や堅調な企業業績などからオフィス市場は好調が続いている。都心部にまとまった空室は少なく、東京では竣工予定の大規模ビルの内定率が高まり、地方主要都市...

続きを読む

竹内 一雅
2017年11月09日

オフィス市場は好調継続。リート市場の低迷でJREITによる物件取得が減少。~不動産クォータリー・レビュー2017年第3四半期~

57117_ext_03_0_S.jpg

企業業績の好調などから日本経済は着実な回復が続いている。雇用需給は逼迫した状態が強まっており、一時緩和傾向にあった建設労働者の不足感や建築工事単価も再び上...

続きを読む

竹内 一雅
2017年10月23日

活況が続く大阪のオフィス市場-大規模ビルを中心に好調は梅田地区以外へ波及

大阪オフィス市場では、今年竣工した大規模ビルの中之島フェスティバルタワーウェストがほぼ満室で開業するなど好調が続いている。新規の大規模ビルの供給が少ない中...

続きを読む

竹内 一雅
2017年09月07日

東京Aクラスビルの成約賃料が再上昇。売り時判断の増加で不動産売買は拡大。-不動産クォータリー・レビュー2017年第2四半期

景気回復が続く中で、天井感のあった東京都心部Aクラスビルの成約賃料が再上昇した。オフィス市況は東京だけでなく主要都市でも好調が続いている。訪日外国人旅行者...

続きを読む

竹内 一雅
2017年08月21日

東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通し(2017年8月)-2017年Q3期~2021年Q3期のオフィス賃料・空室率

本年、2月8日に弊社は東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通しを公表した。その後、景気の回復が顕在化するとともに、今後のAクラスオフィスビルの供給計画に...

続きを読む

竹内 一雅
2017年08月08日

東京Aクラスビルの成約賃料が再上昇。売り時判断の増加で不動産売買は拡大。~不動産クォータリー・レビュー2017年第2四半期~

景気の回復が続いている。企業業績の回復が顕著で、内閣府は景気の基調判断を「緩やかな回復基調が続いている」へ引き上げた。景気拡大で宿泊・飲食や運輸、建設業な...

続きを読む

竹内 一雅
2017年03月01日

札幌オフィス市場の現況と見通し(2017年)

札幌ではコールセンターの新規進出や拡張移転などの活発な需要拡大に伴い、空室率の大幅な低下が続いている。特に大規模ビルでは空室率が1.79%まで低下し空室は...

続きを読む

竹内 一雅
2017年02月27日

福岡オフィス市場の現況と見通し(2017年)

2016年に福岡ではJRJP博多ビルが竣工し、現在は満室で稼動している。活発なオフィス需要に加え、天神ビッグバンに伴う建替えのための移転需要が大量に発生し...

続きを読む

竹内 一雅
2017年02月24日

大阪オフィス市場の現況と見通し(2017年)

大阪では5年連続でオフィス需要の大幅な増加が続いている。2016年は賃貸ビルの新規供給がなかったためオフィス市況はさらに大きく改善した。今後も2017年か...

続きを読む

竹内 一雅
2017年02月22日

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2017年)

名古屋駅前では2015年秋に大名古屋ビルヂングとJPタワー名古屋が竣工した。大量供給にもかかわらず、空室はほぼ解消され市況は堅調に推移している。その後も、...

続きを読む

竹内 一雅

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

オフィスレントインデックスのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

オフィスレントインデックスのレポート Topへ