基礎研レター

ニッセイ基礎研究所の各研究分野における分析・解説を掲載するショートレポート。

年で絞り込む

2018年12月12日

続・女性のライフコースの理想と現実-人気の「両立コース」の実現には本人の資質より周囲の影響が大

60318_ext_03_0_S.jpg

女性の理想のライフコースとして最も人気が高いのは、結婚・出産後も仕事を辞めずに働き続ける「両立コース」だが、その実現度は3割に満たない。理想通り実現してい...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2018年12月05日

インド経済の見通し~金利上昇と輸出環境の悪化により、勢いを欠いた成長を予想 (2018年度+7.6%、2019年度+7.3%)

60277_ext_03_0_S.jpg

インド経済は7-9月期の成長率が+7.1%まで鈍化した。高額紙幣廃止や物品・サービス税(GST)導入に伴う経済の混乱からの反動増が景気を押し上げる効果が一...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2018年12月04日

健保と労災、給付の関係はどうなっているの?~業務上の病気やケガは健保対象外。社長や役員は労災対象外

58014_ext_03_0_S.jpg

業務中や通勤途上の病気やケガの場合、労災がおりることは多くの方がご存知でしょう。しかし、労災の対象、健保との違い、手続きの方法等があまり知られていないため...

続きを読む

村松 容子

村松 容子

保険研究部

2018年12月04日

海外で入院、通院した場合の医療費はどうなるの?

58039_ext_03_0_S.jpg

海外で急なけがや病気のため入院、通院した場合、健康保険の保険者(健康保険組合、協会けんぽ、市町村など)が認めたときには、海外療養費として、支払った医療費の...

続きを読む

岩﨑 敬子

岩﨑 敬子

保険研究部

2018年11月21日

上場ベンチャーをめぐる議論

60174_ext_03_0_S.jpg

未上場だけでなく上場ベンチャーの更なる飛躍が期待されている。しかしながら、上場ベンチャーと株式市場の投資家(とりわけ機関投資家)には、まだまだ「距離」があ...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介

総合政策研究部

2018年11月21日

「子育て支援住宅」認定制度の導入状況と普及への課題~東京都墨田区の賃貸マンション「ネウボーノ菊川」に学ぶ成功の鍵~

60171_ext_03_0_S.jpg

自治体の子育て支援策として、一定の広さや安全性、子育て支援サービスを備えた集合住宅を「安心して子育てしやすい住宅」として認定する制度が徐々に増えている。し...

続きを読む

坊 美生子

坊 美生子

社会研究部

2018年11月12日

加入者が1日100万人?-アリババ会員向け重大疾病保障とは?

60083_ext_03_0_S.jpg

アリババグループのネットサービスを利用するアリ会員向けに開発された重大疾病保障が話題となっている。オンラインでの加入受付を開始した10月16日以降、わずか...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2018年11月08日

超党派による包括的なオピオイド対策法が成立-超党派の取り組みは、オピオイド問題の解決に向けた大きな前進

60066_ext_03_0_S.jpg

麻薬性鎮痛薬の一種で、病院でも処方されているオピオイドの中毒者数や過剰摂取に伴う死亡者数が米国内で急増している問題で、超党派による包括的な対策法案「患者と...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2018年11月06日

最近の医療費の動向を教えて

58016_ext_03_0_S.jpg

2016年度の医療費が、42兆1,381億円だったことが公表されました。近年、医療費は、毎年平均1兆円(2~4%)程度のペースで増加しています。2015年...

続きを読む

村松 容子

村松 容子

保険研究部

2018年10月29日

医療保険制度は、保険者ごとに給付の内容が違うの?

57988_ext_03_0_S.jpg

医療保険制度は、保険者に関わらず、給付内容が全く同じということではなく、保険者ごとに給付内容が異なっています。法定給付として、どの医療保険制度でも提供され...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2018年10月29日

2019年10月消費増税の家計への影響-前回より負担が抑えられる3つの理由

59980_ext_03_0_S.jpg

2019年10月に消費税率は10%へ引き上げられる。前回の消費増税時と比べて今回は主に3つの理由から家計の負担を抑えられるだろう。1つは、税率の引き上げ幅...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2018年10月19日

図表でみる世界経済(米中関係編)~米中貿易戦争はどうなるのか?

59909_ext_03_0_S.jpg

2018年は米中貿易戦争が世界の注目を浴びる1年となりました。米国が知的財産権侵害を理由に中国からの輸入品に対し制裁関税を課すと、すかさず中国も米国からの...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2018年10月19日

人工透析の増加-慢性腎臓病の早期発見は進むか?

59910_ext_03_0_S.jpg

日本では、慢性腎臓病の患者の増加に伴い人工透析が増えている。人工透析は、透析にかかる時間や手間の点から、患者のQOL(生活の質)に大きな影響を与えている。...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2018年10月18日

来期業績に不透明感!! 日本株の重石に!?~足元の決算が好調でも上値が重たい可能性も~

59905_ext_03_0_S.jpg

日本株は10月上旬に大きく下落し、企業業績からみて株価は割安な水準にあります。その一方で今期業績は好調なものの、外部環境の不透明感や半導体市場の成長鈍化な...

続きを読む

前山 裕亮

前山 裕亮

金融研究部

2018年10月15日

米ドル/円のヘッジコストが9月に高騰する理由

59876_ext_03_0_S.jpg

2018年9月の米ドル/円のヘッジコスト(米ドルの資金調達コスト)は、月末にかけて3.14%にまで急上昇し、ヘッジ付き米国債利回り(10年)は-0.08%...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹

金融研究部

2018年10月12日

取締役会評価の外部評価の現状

59863_ext_03_0_S.jpg

コーポレートガバナンス・コードが求める取締役会の実効性評価には、評価を全て自社内で行う自己評価と、第三者から支援を受ける外部評価がある。日本の現状を、日経...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年10月10日

コンプライ・オア・エクスプレイン開示のコンプライアンス

59819_ext_03_0_S.jpg

コーポレートガバナンス・コードの導入から3年余りが経過した。コード原則の実施状況を見ると、企業がコンプライ(実施)と開示しているものの、形式的な対応にとど...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年10月05日

「インクルーシブ」なデジタル社会へ 

59779_ext_03_0_S.jpg

「Society5.0」が成長戦略の柱に据えられ、デジタル・ガバメント、スマホ(QRコード)によるキャッシュレス等、日常生活の身近なところでもデジタル化が...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介

総合政策研究部

2018年10月05日

医療広告規制の見直し-医療機関のウェブサイトはどこまで広告可能なのか?

59777_ext_03_0_S.jpg

医療は、人の生命・身体に関わる、極めて専門性の高いサービスである。このため、医療に関する広告については、様々な規制が設けられている。2017年に、医療機関...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2018年10月03日

残業時間の上限は本当に720時間なのか?-より明確で分かりやすい制度に見直しを-

59746_ext_03_0_S.jpg

2018年6月29日、参院本会議で「働き方改革関連法案」(正式名称:働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案)が可決・成立した。働き方改革...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

基礎研レターのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

基礎研レターのレポート Topへ