年で絞り込む

2020年07月31日

鉱工業生産20年6月-4-6月期はリーマン・ショック以来の大幅減産

65054_ext_03_0_S.jpg

経済産業省が7月31日に公表した鉱工業指数によると、20年6月の鉱工業生産指数は前月比2.7%(5月:同▲8.9%)と5ヵ月ぶりに上昇し、事前の市場予想(...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2020年07月31日

新型コロナウイルスのグローバルM&Aマーケットへの影響-各国で広がる外資規制の強化

65049_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスの流行の影響を受けて、世界のM&A取引は低調となっている。これは、企業業績の悪化や移動制限により企業買収に必要な現地調査が難しくなってい...

続きを読む

原田 哲志

原田 哲志

金融研究部

2020年07月31日

雇用関連統計20年6月-失業率は低下も、失業の中身が深刻化

65053_ext_03_0_S.jpg

総務省が7月31日に公表した労働力調査によると、20年6月の完全失業率は前月から0.1ポイント低下の2.8%となった。労働力人口が前月から6万人増加する中...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2020年07月31日

中国経済の現状と今後の見通し-現実味を帯びてきたV字回復への道筋

65050_ext_03_0_S.jpg

中国では経済が持ち直してきた。1-3月期には国内総生産(GDP)が前年比6.8%減とマイナスに落ち込んだが、経済活動を再開した4-6月期には同3.2%増ま...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2020年07月30日

FOMC(20年7月)-予想通り、政策金利も含め、現在の金融政策の維持を決定

65048_ext_03_0_S.jpg

米国で連邦公開市場委員会(FOMC)が7月28-29日(現地時間)に開催された。FRBは、市場の予想通り、政策金利を据え置いたほか、量的緩和政策を継続する...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2020年07月30日

20年を迎えた介護保険の再考(8)給付管理入門-制度のカラクリを10分で理解できるサービス利用票別表のススメ

65047_ext_03_0_S.jpg

加齢による要介護リスクをカバーするための社会保険制度として、介護保険制度が発足して4月で20年を迎えました。介護保険を再考するコラムの第1回では制度導入時...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

保険研究部

2020年07月30日

国内外の株式投資は何から始めればよいか-外国株式インデックスファンドの基礎知識

65045_ext_03_0_S.jpg

国内外の株式に投資をする場合、どうしたら良いのだろうか。初心者が投資を始める場合は一般的に投資信託のインデックスファンドからスタートすることが多いと思われ...

続きを読む

水野 友理那

水野 友理那

金融研究部

2020年07月30日

「札幌オフィス市場」の現況と見通し(2020年)~新型コロナウィルスの感染拡大を踏まえた市場見通し

65039_ext_03_0_S.jpg

札幌市では、IT関連企業やコールセンターを中心として新規開設および拡張移転の動きが活発で、空室が減少している。需給環境の逼迫により空室率が低下するなか、募...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2020年07月29日

新型コロナウイルスによる公的医療保険への当面の影響

65026_ext_03_0_S.jpg

近年、医療技術の進歩や高齢化によって毎年1兆円程度、医療費が上がり続けており、公的医療保険の各制度はいずれも厳しい財政状況が続いている。新型コロナウイルス...

続きを読む

村松 容子

村松 容子

保険研究部

2020年07月29日

通勤時間と幸福度の関係―在宅勤務拡大で幸福度は高まるか?―

65027_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルス感染症の拡大は、在宅勤務を含めたリモートワークの制度拡大のきっかけになっている。こうした中で在宅勤務による様々なストレスが報告されている...

続きを読む

岩﨑 敬子

岩﨑 敬子

保険研究部

2020年07月28日

新型コロナによる大封鎖が不動産市場に与えた影響-不確実性の高まる世界において。不動産投資を再考する(3)

65018_ext_03_0_S.jpg

新型コロナによる大封鎖(The Great Lockdown)では、「ヒトの流れ」が止まったことが、経済的な落ち込みの主たる原因である。一方、2007年以降の...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2020年07月28日

欧州保険会社が2019年のSFCR(ソルベンシー財務状況報告書)を公表(5)-SFCRからの具体的内容の抜粋報告(その4)-

65019_ext_03_0_S.jpg

欧州の保険会社各社が4月から6月にかけて公表した単体及びグループベースのSFCR(Solvency and Financial Condition Report:...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2020年07月27日

新型コロナ 陽性率も要チェック-第2波の襲来は、どのように把握すべきか?

65015_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大が始まって、半年以上が経過した。世界では、死亡者数で、アメリカが14万人、ブラジルが8万人、イギリスとメキシコが4万人に達して...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2020年07月27日

明細はどこへ消えた?-ふるさと納税の自己負担額を確認できない人がいる

65014_ext_03_0_S.jpg

先日、知人から「ふるさと納税の自己負担額はどうやって確認すればよいのか?」と聞かれた。知人は、ワンストップ特例制度を利用しているという。ワンストップ特例制...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

2020年07月27日

つみたてNISA、意外と多い短期志向?~積立投資と合わせて長期投資は根付くのか~

65016_ext_03_0_S.jpg

30代、40代を中心に広がってきた つみたてNISA(少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度)。改めて四半期ごとの つみたてNISAの口座数...

続きを読む

前山 裕亮

前山 裕亮

金融研究部

2020年07月24日

EUソルベンシーIIの動向-EIOPAが2021年適用のUFR(終局フォワードレート)水準を公表-

65013_ext_03_0_S.jpg

生命保険会社の責任準備金の評価において重要な意味を持つ、超長期の金利水準の設定に関連して、EUのソルベンシーⅡにおいて導入されているUFR(Ultimat...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2020年07月24日

コロナ禍でも業績が上振れしそうな企業

65011_ext_03_0_S.jpg

まもなく2020年度第1四半期(4~6月)の決算発表が本格化する。例年このタイミングで業績予想を変更する企業は少ないが、年度末まで9ヶ月残っているにもかか...

続きを読む

井出 真吾

井出 真吾

金融研究部

2020年07月22日

20年を迎えた介護保険の再考(7)自己負担を考える-医療と介護の対比で見える特色

65008_ext_03_0_S.jpg

加齢による要介護リスクをカバーするための社会保険制度として、介護保険制度が発足して4月で20年を迎えました。第1回~第5回は費用抑制のメカニズムとして導入...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

保険研究部

2020年07月22日

欧州保険会社が2019年のSFCR(ソルベンシー財務状況報告書)を公表(4)-SFCRからの具体的内容の抜粋報告(その3)-

65009_ext_03_0_S.jpg

欧州の保険会社各社が4月から6月にかけて公表した単体及びグループベースのSFCR(Solvency and Financial Condition Report:...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

アクセスランキング

のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

のレポート Topへ