ジェロントロジー(高齢社会総合研究)

年で絞り込む

2018年10月18日

なぜ今、シェアリングサービスなのか?-市場拡大の3つの理由、既存サービスとの違いは

59902_ext_03_0_S.jpg

シェア経済が拡大している。内閣府の推計では2016年の市場規模は約5,000億円、うち6割が「モノ」のシェアだ。シェアが伸びる理由は消費者の節約志向で語ら...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年10月09日

キャッシュレス先進国にみる金融インフラの効率化

59768_ext_03_0_S.jpg

2018年4月に公表された「キャッシュレス・ビジョン」(経済産業省)では、キャッシュレス決済比率4割の達成目標を2025年としている。さらに、将来的にキャ...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹
金融研究部

2018年10月05日

「インクルーシブ」なデジタル社会へ 

59779_ext_03_0_S.jpg

「Society5.0」が成長戦略の柱に据えられ、デジタル・ガバメント、スマホ(QRコード)によるキャッシュレス等、日常生活の身近なところでもデジタル化が...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介
総合政策研究部

2018年09月26日

家族が認知症になったら-成年後見制度を見てみる

59688_ext_03_0_S.jpg

厚生労働省の資料によれば、2012年では認知症高齢者数が462万人と、65歳以上の高齢者の約7人に1人(有病率15.0%)であったが、2025年には約5人...

続きを読む

松澤 登

松澤 登
保険研究部

2018年09月25日

国際疾病分類の改訂~健康・医療・介護データの蓄積に期待

59682_ext_03_0_S.jpg

2018年6月、WHO(世界保健機関)が国際疾病分類の第11回改訂版(ICD-11)を公表した。1990年の改訂(ICD-10)以来の大改訂である。日本で...

続きを読む

村松 容子

村松 容子
保険研究部

2018年09月25日

加齢による「身体感覚」の劣化-「空気を読めない」高齢者にならないために!

59680_ext_03_0_S.jpg

内閣府『平成29年版高齢社会白書』によると、2012年の日本の認知症患者数は約462万人、団塊世代が後期高齢者になる2025年には700万人程度にのぼり、...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2018年09月13日

コンビニは若者からシニアのものへ-来店客は人口以上に高齢化~消費者の今を知る

59608_ext_03_0_S.jpg

コンビニ市場のシェア4割を占めて業界首位のセブン-イレブンの来店客の年齢分布を見ると、1989年から2017年にかけて、20代以下は6割から2割へ、50歳...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年09月12日

データで見る「ニッポンの独身者は誰と暮らしているのか」-「結婚のメリットがわからない」独身者の世帯(居場所)のカタチとは-

59601_ext_03_0_S.jpg

日本の急速な未婚化について、海外メディアからの問い合わせも少なくなくなった。その中で、未婚化自体は「結婚形態の多様性」という視点から疑問を持たずに問い合わ...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子
生活研究部

2018年09月05日

国保保険料の現状-都道府県単位で保険料を統一する場合、何に注意すべきか?

59530_ext_03_0_S.jpg

医療保険制度改革法(2015年公布)に基づいて、2018年度に国民健康保険(国保)の運営主体が市町村から都道府県に移された。保険料は、まず都道府県が標準保...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也
保険研究部

2018年08月30日

こどもたちの瞳に映る“介護の未来”シーン-厚生労働省の「こども霞が関見学デー」に見るこどもたち-

59487_ext_03_0_S.jpg

猛暑日となった8月1~2日に、霞が関の恒例行事である「こども霞が関見学デー(以降、見学デー)」が開催された。この見学デーは長年にわたり、各府省庁などが連携...

続きを読む

青山 正治

青山 正治
社会研究部

2018年08月28日

介護保険の自己負担、8月から最大3割に~求められる一層の財源確保、給付抑制の議論~

59466_ext_03_0_S.jpg

要介護状態となった高齢者が介護保険サービスを利用する際の自己負担が8月から最大3割に引き上げられた。介護保険は2000年度の制度創設後、所得に関わらず一律...

続きを読む

三原 岳

三原 岳
保険研究部

2018年08月28日

定年後「10万時間」の使い方-地域社会への「再就職」を考えよう!

59465_ext_03_0_S.jpg

総務省『平成28年社会生活基本調査』から65歳以上の高齢者の生活時間をみると、1次活動(睡眠、食事など)が11時間38分、2次活動(仕事、家事関連など)が...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2018年08月21日

増え行く単身世帯と消費市場への影響(2)-勤労者世帯は食や買い物先で利便性重視、外食志向が強いものの近年は中食へシフト

59399_ext_03_0_S.jpg

総務省「家計調査」を用いて単身世帯の具体的な消費内容を捉えた。可処分所得は、壮年(35~59歳)男性>若年(~35歳)男性>壮年女性>若年女性の順に多く、...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年08月20日

韓国、国民年金の第4回財政再計算の結果を発表―財政安定化政策のみならず、雇用安定化政策の同時実施を―

59382_ext_03_0_S.jpg

今年は韓国が公的年金(以下、国民年金)を導入してから30年を迎える年である。国民年金制度発展委員会(以下、委員会)が8月17日に発表した第4次財政推計によ...

続きを読む

金 明中

金 明中
生活研究部

2018年08月15日

キャッシュレス先進国にみる金融インフラの効率化

59352_ext_03_0_S.jpg

2018年4月に経済産業省より公表された「キャッシュレス・ビジョン」では、大阪・関西万博(2025年)に向けて、キャッシュレス決済比率4割の達成目標を2年...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹
金融研究部

2018年08月13日

データで見る「東京一極集中」東京と地方の人口の動きを探る(下・流出編)-人口デッドエンド化する東京の姿-

59330_ext_03_0_S.jpg

前レポートの「上・流入編」では東京都への人口一極集中(地方の人口減少)が加速化している状況を示すとともに、東京都への46道府県からの最新の人口流入をグロス...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子
生活研究部

2018年08月08日

高齢者を直撃する物価上昇~世代間で格差~

59275_ext_03_0_S.jpg

2017年の消費者物価指数( 持家の帰属家賃を除く総合、以下も同じ)は前年比0.6%となった。この上昇率は平均的な世帯が消費する財・サービスが基準になってい...

続きを読む

白波瀨 康雄

白波瀨 康雄
経済研究部

2018年08月08日

高齢者医療費の自己負担引き上げは是か非か~「骨太方針2018」を通じて背景と論点を考える~

59283_ext_03_0_S.jpg

中長期的な経済財政運営や2019年度予算編成の方向性を定める「骨太方針2018」(経済財政運営と改革の基本方針2018)が6月15日、閣議決定され、75歳...

続きを読む

三原 岳

三原 岳
保険研究部

2018年08月07日

10年が過ぎた後期高齢者医療制度はどうなっているのか(下)-制度改革の経緯と見直しの選択肢を考える

59252_ext_03_0_S.jpg

75歳以上の高齢者が加入する後期高齢者医療制度が発足して10年が過ぎた。(上)では後期高齢者医療制度の現状を明らかにするとともに、後期高齢者医療制度の前身...

続きを読む

三原 岳

三原 岳
保険研究部

2018年08月06日

相続プランを考えてみよう-2018年度成立改正相続法の解説

59274_ext_03_0_S.jpg

民法(相続法)の改正が2018年7月6日参議院で可決・成立した。改正法成立後、1年以内に施行される予定となっている。今回の改正は超高齢社会・大相続時代を...

続きを読む

松澤 登

松澤 登
保険研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

ジェロントロジー(高齢社会総合研究)のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る