書籍詳細

  • 人口減少社会の家族と地域-ワークライフバランス社会の実現のために
    人口減少社会の家族と地域-ワークライフバランス社会の実現のために
    著者:
    樋口 美雄/財務省財務総合政策研究所(編著)
    出版社:
    日本評論社
    発行年月:
    2008年2月
    定価:
    ¥4,725
    研究員:
    櫨(はじ) 浩一 経済研究部

    ※当研究所、櫨(はじ)浩一が第2部・第4章『家族形態による家族経済の分析』を執筆。


      社会環境が変化していくなかでワークライフバランスの実現は必須である。先進各国の取組を参考に日本の取るべき方策を検討する。

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る