平賀 富一

保険研究部 兼 経済研究部 主席研究員 アジア部長 General Manager for Asia

平賀 富一(ひらが とみかず)

研究・専門分野
国際経営・国際経済(アジア地域を主とする)・国際人的資源管理

著書

  • アジアの生命保険市場-現状・変化と将来展望
    アジアの生命保険市場-現状・変化と将来展望
    著書:
    ニッセイ基礎研究所(編)
    出版社:
    文眞堂
    発行年月:
    2017年10月
    定価:
    ¥3,400(税抜き)

     

    ※当研究所、平賀富一・三尾幸吉郎・片山ゆき・中村亮一・斉藤誠・松岡博司・小林雅史・金明中が執筆。


    アジアの経済発展の中、各国の生保市場は急速に拡大・変化している。今や、欧米日企業のみならずアジアの地場有力企業も交えた競争が激化し、革新的な生保商品や販売チャネル・手法が続々と導入されている。他方、各市場の発展の格差・ひずみなど諸課題を克服しつつ、消費者ニーズに応えた健全な市場としての発展も求められている。各市場を巡る重要ポイントをニッセイ基礎研が分析・解説する

  • 生命保険企業のグローバル経営戦略―欧米系有力企業のアジア事業展開を中心として
    生命保険企業のグローバル経営戦略―欧米系有力企業のアジア事業展開を中心として
    著書:
    平賀 富一(著)
    出版社:
    文眞堂
    発行年月:
    2016年4月
    定価:
    ¥2,500(税抜き)

     

    ※当研究所、平賀富一が執筆。


    成長・拡大が見込まれる新興国生保市場での事業機会を目指す外資企業の国際展開では何が重要なポイントなのか?
    アジアの生保市場で大きなシェアや影響力を有する欧米系有力外資生保企業大手3社(プルデンシャル,マニュライフ,AIA)を事例に挙げ,戦略・企業行動等の重要点を,国際ビジネス理論と経営戦略論の視点から分析・解明。

  • 新多国籍企業経営管理論
    新多国籍企業経営管理論
    著書:
    藤澤 武史(編著)/伊田 昌弘(編著)
    出版社:
    文眞堂
    発行年月:
    2015年12月
    定価:
    2800(税抜き)

    ※当研究所平賀富一が、第6章「人的資源管理・人材開発 」を執筆。


    本書は、今流行の多国籍企業に関する「経営戦略」の書物ではない。もっと古典的で伝統的で本質的な問題、すなわち、すでに存在する多国籍企業の「組織」、そして「配置と調整」の問題が最初の出発点である。自身の持つ経営資源を活用し、各々の機能をどう活かすのかといった真相を今日的視点から改めて掘り下げて問うために、経営機能の領域別に各分野の専門家が結集した、これまでにない「経営管理スタイル」に関する書物である。

  • アジアにおける市場性と産業競争力
    アジアにおける市場性と産業競争力
    著書:
    藤澤 武史(編著)
    出版社:
    日本評論社
    発行年月:
    2013年1月
    定価:
    ¥4,620

    ※当研究所平賀富一が、第8章「韓国有力企業の戦略展開と国際競争力 - LGエレクトロニクス社の事例 」を執筆。


      市場の規模と成長率(市場性)がアジアの国々に立地した国内外企業の競争力、当該国の産業競争力にどの程度貢献しているか。

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る