竹内 一雅

金融研究部 不動産市場調査室長

竹内 一雅(たけうち かずまさ)

研究・専門分野
不動産市場・投資分析

竹内 一雅のレポート

2016年11月07日

需給環境の改善が続く大阪オフィス市場-活発な需要に加え新規供給の少なさが市況改善に貢献


大阪のオフィス市場では、需要の増加に加え2016年は大規模ビルの新規供給がないことから空室率の低下が続いている。梅田地区はもちろん、昨年、大規模な自社ビル...

続きを見る

2016年10月27日

【図解】あなたの隣の家、実は空き家かも?-都市別・エリア別に空き家率を見える化してみた

54184_ext_03_0_S.jpg

全国で空き家数 は増加し、住宅総数に占める空き家率 は上昇を続けています。2013年には全国で13.5%とおよそ7.5軒に1軒が空き家となりました。空き家の増...

続きを見る

2016年10月07日

本当に宿は足りないのか?―民泊解禁がホテル市場に与える影響

54036_ext_03_0_S.jpg

民泊ビジネスが活況を呈している。現時点では、旅館業法の認可を取得していない民泊の多くは「闇民泊」と呼ばれる違法状態にあるが、民泊の収益性の高さと、悪質な経...

続きを見る

2016年09月07日

強まる経済の不透明感。オフィスビル市場は活況も、「爆買い」終了で外国人消費は縮小-不動産クォータリー・レビュー2016年第2四半期

2016年4-6月は、甚大な被害をもたらした熊本地震の発生に加え、円高・株安と新興国を中心とした世界経済の減速、企業収益の悪化、さらには英国のEU離脱決定...

続きを見る

2016年09月05日

宿泊者数の減少で感じる、活況が続くホテル市場への若干の懸念

2016年4-6月の国内宿泊施設の延べ宿泊者数は、東日本大震災以来の大幅な減少となった。短期的には熊本地震による影響が大きかったが、外国人宿泊者の増加率縮...

続きを見る

2016年08月16日

民泊の完全解禁によるホテル市場への影響~宿泊施設の供給過剰は起こるのか?

53631_ext_03_0_S.jpg

民泊ビジネスが活況を呈しています。5月19日の「規制改革に関する第4次答申」、6月2日の「日本再興戦略2016」そして6月20日の「「民泊サービス」のあり...

続きを見る

2016年08月02日

低金利や相続税対策などによる活況の一方、不動産賃貸市場の一部に頭打ち感~不動産クォータリー・レビュー2016年第2四半期~


2016年4-6月には、熊本地震の発生に加え、円高・株安の進展、世界経済の減速、企業収益の悪化、英国のEU離脱決定とともに、消費税増税時期の延期決定などが...

続きを見る

2016年07月12日

急増する訪日外国人のホテル需要と消費支出-2014年の訪日外国人旅行者数は前年比+29%増、外国人延べ宿泊者数は同+34%増、消費額は同+43%増で2兆円を突破


訪日外国人旅行者数の急増に伴い、ホテルや消費における外国人の存在感が高まっている。2014年の訪日外国人旅行者数は前年比+29.4%の増加で、国内ホテルの...

続きを見る

2016年05月26日

民泊の完全解禁と今後への懸念

52988_ext_03_0_S.jpg

政府は5月19日に公表した「規制改革に関する第4次答申~終わりなき挑戦~」において、民泊の全面解禁の方針を明らかにしました。今月末の閣議決定を待ち、その後...

続きを見る

2016年05月02日

全国・主要都市の空き家数と空き家率の現況-「平成25年住宅・土地統計調査」の分析-


国勢調査によると、日本の人口は2015年に1億2,711万人となり、5年前と比べて94万7千人の減少となった。首都圏や沖縄県、愛知県などで人口が増加する一...

続きを見る

2016年03月08日

福岡オフィス市場の現況と見通し(2016年)


福岡のオフィス市場では、人口増加に伴う堅調な需要の増加とオフィスビルの新規供給の少なさから空室面積の減少が続いている。博多駅前での開発が進展しているが、天...

続きを見る

2016年03月04日

大阪オフィス市場の現況と見通し(2016年)


大阪のオフィス市場では、比較的堅調な需要増加が続く中で、2014年から2年続けて低水準の賃貸オフィス供給が続いてきた。今後についても2016は新規供給がな...

続きを見る

2016年02月29日

札幌オフィス市場の現況と見通し(2016年)


札幌市では大幅な需要拡大に伴い、空室率は2000年以降で最も低い水準を更新し続けている。2016年は大規模ビルの新規供給が計画されていないこともあり、一層...

続きを見る

2016年02月26日

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2016年)


2015年後半に大名古屋ビルヂングとJPタワー名古屋が名古屋駅前に竣工した。ともに高い稼動での開業となり、懸念されていたような供給過剰は発生していない。名...

続きを見る

2016年02月23日

仙台オフィス市場の現況と見通し(2016年)


仙台のオフィス市況は、動きが少なく安定した状況にある。2014年半ばまでの空室率の大幅改善の後、改善ペースが低下し空室率は横ばいに近いわずかな低下で推移し...

続きを見る

2016年02月10日

東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通し(2016年)-2016年~2022年のオフィス賃料・空室率


東京都心部Aクラスビル市況は、昨年に引き続き市場の改善が進んでいる。特に空室率の改善は大きく、成約賃料も2013年以降の新規供給がさほど多くなかったことか...

続きを見る

2016年02月08日

トラブル発生の「民泊」をホテル不足の救いの手へ-法整備で観光立国・日本の確立を

52081_ext_03_0_S.jpg

個人の住宅やマンションの空き部屋に有料で宿泊者を受け入れる「民泊」の広がりに伴い、昨年の夏頃から、民泊に関するトラブルも大きく報道されるようになっています...

続きを見る

2015年12月22日

民泊トラブルの増加と規制の動き

51563_ext_03_0_S.jpg

今年の夏頃から、個人の住宅やマンションの空き部屋に有料で宿泊者を受け入れる「民泊」に関するトラブルが大きく報道されるようになっています。高級タワーマンショ...

続きを見る

2015年10月28日

さらなる需要拡大が期待される大阪オフィス市場-自社ビル竣工により拡大する空室の解消が当面の課題

■見出し1― はじめに2― 大阪のオフィス空室率・賃料動向3― 大阪のオフィス需給と地区別動向4― 大阪都心部における人口の急増5― 大阪のオフィス賃料見通し6― お...

続きを見る

2015年09月07日

住宅着工が急回復。訪日外国人の増加がホテル・小売市況を下支え-不動産クォータリー・レビュー2015年第2四半期

2015年4-6月期は輸出の大幅減少と消費の落ちこみのため、実質GDPはマイナス成長になった。そうした中で不動産市況は、住宅着工が1年半ぶりに100万戸台...

続きを見る

2015年09月03日

訪日外国人旅行者の急増によるホテル市況の好調とホテル不足

訪日外国人旅行者数の急増などから、ホテルの収益は改善し期待利回りは大きく低下している。建築費高騰の中、着工軒数は停滞してきたが、ここにきて新規計画が増加。...

続きを見る

2015年08月12日

Japanese Property Market Quarterly Review,Second Quarter 2015-Housing Starts Recover, Foreign Visitors Boost Hotel and Retail-

■SummaryJapan’s real GDP shrank due to declining exports in the second quarter for t...

続きを見る

2015年08月05日

住宅着工が急回復。訪日外国人の増加がホテル・小売販売市況を下支え~不動産クォータリー・レビュー2015年第2四半期~

<要旨>海外経済の減速に伴う輸出の減少により、2015年第2四半期の実質GDP成長率は3四半期ぶりのマイナス成長になった模様だ。雇用情勢が改善...

続きを見る

2015年07月08日

ホテル不足とホステル・民泊拡大と規制緩和

■要旨現在、都市部を中心にホテル客室の逼迫度が高まっている。多くの主要都市で客室稼働率は過去10年間の最高水準を更新している。客室需給の逼迫は、訪日外国人...

続きを見る

2015年07月07日

急増する訪日外国人のホテル需要と消費支出-2014年の訪日外国人旅行者数は前年比+29%増、外国人延べ宿泊者数は同+34%増、消費額は同+43%増で2兆円を突破

訪日外国人旅行者数の急増に伴い、ホテルでの宿泊や消費における外国人の存在感が高まっている。 2014年の訪日外国人旅行者数は前年比+29.4%の増加で、国内...

続きを見る

2015年07月03日

東京の外国人人口

■見出しはじめに1. 東京の外国人口2. 全国と東京における外国人人口3. 東京の国籍別外国人人口4. 東京の市区別・国籍別外国人人口5. 東京の外国人の年齢別人口6...

続きを見る

2015年05月21日

急増する訪日外国人のホテル需要と消費支出-2014年の訪日外国人旅行者数は前年比+29%増、外国人延べ宿泊者数は同+34%増、消費額は同+43%増で2兆円を突破

■はじめに訪日外国人旅行者数の急増に伴い、ホテルや消費における外国人の存在感が高まっている。2014年の訪日外国人旅行者数は前年比+29.4%の増加で、国...

続きを見る

2015年03月10日

福岡オフィス市場の現況と見通し(2015年)

■見出し1― はじめに2― 福岡のオフィス空室率・賃料動向3― 福岡のオフィス需給と地区別動向4― 福岡の新規供給計画と「天神ビッグバン」5― 福岡の人口動向と見通...

続きを見る

2015年03月03日

大阪オフィス市場の現況と見通し(2015年)

■見出し1― はじめに2― 大阪のオフィス空室率・賃料動向3― 大阪のオフィス需給と地区別動向4― 大阪の新規供給・人口見通し5― 大阪のオフィス賃料見通し6― おわ...

続きを見る

2015年02月24日

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2015年)

■見出し1― はじめに2― 名古屋のオフィス空室率・賃料動向3― 名古屋のオフィス需給と地区別動向4― 名古屋の新規供給・人口見通し5― 名古屋のオフィス賃料見通し6...

続きを見る

2015年02月20日

仙台オフィス市場の現況と見通し(2015年)

■見出し1― はじめに2― 仙台のオフィス空室率・賃料動向3― 仙台のオフィス需給と地区別動向4― 仙台の新規供給・人口見通し5― 仙台のオフィス賃料見通し6― おわ...

続きを見る

2015年02月17日

札幌オフィス市場の現況と見通し(2015年)

■見出し1― はじめに2― 札幌のオフィス空室率・賃料動向3― 札幌のオフィス需給と地区別動向4― 札幌におけるコールセンター需要5― 札幌の新規供給・人口見通し6―...

続きを見る

2015年02月12日

東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通し(2015年)-2015年~2021年のオフィス賃料・空室率

■見出し1― はじめに2― 東京都心部Aクラスビルの空室率・賃料の推移3― 東京都心部Aクラスビルの賃貸可能面積・賃貸面積・空室面積4― 今後のAクラスビル新規供...

続きを見る

2014年12月29日

東京の消滅を回避するために-地方創生による東京と地方の「プラスサム」の実現を

11月21日に地方創生関連2法案1が国会を通過しました。この法律を受けて、12月27日には人口減少の抑制や東京一極集中の是正に向けた長期ビジョン「まち・ひ...

続きを見る

2014年12月22日

需要増加が続く東京のオフィス市場-今後のオフィス面積拡張意欲の低下が懸念材料

■要旨東京のオフィス市況は改善が続いている。需要は大幅に拡大し空室率は低下している。その一方、なかなかビルオーナーなど市場関係者の景況感は大きく盛り上がっ...

続きを見る

2014年10月24日

東京の外国人居住者

■見出しはじめに1. 東京の外国人数2. 全国と東京の外国人数3. 東京の国籍別外国人数4. 東京の市区別・国籍別外国人数5. 東京の外国人の年齢別人口6. 東京の外...

続きを見る

2014年10月07日

若年人口の減少と大都市中心部への人口集中

今年5月に日本創成会議が衝撃的な提言を公表した。そこでは2040年までに49.8%の市町村で20~39 歳の女性数が5 割以上減ると推計し、「このままでは、多...

続きを見る

2014年10月07日

統計からみた東京の都心居住者

■見出しはじめに1. 東京都心部居住人口の男女・年齢別・国籍別の特徴2. 東京都心部居住者の家族類型3. 東京都心部居住者の職業・所得4. 東京都心部居住者の住ま...

続きを見る

2014年09月05日

不動産賃貸・投資市場は好調維持、人手不足の進行が懸念材料-不動産クォータリー・レビュー2014年第2四半期

4月1日の消費税率増税の反動により、消費や住宅着工・住宅販売に大きな減少が見られた。一方、賃貸オフィスやマンション、ホテル、物流などの賃貸市場や投資市場で...

続きを見る

2014年09月04日

地方圏・東京圏における若年層の人口移動

■見出し1― はじめに2― 東京圏と地方圏の人口移動の現状-地方圏からの若者の転出超過3― 東京圏と地方圏の長期的な人口移動の特徴-東京圏の転入超過は転出者数の...

続きを見る

2014年08月25日

2013年住宅・土地統計調査(速報)にみる住宅と居住状況の変化

■見出し1― はじめに2― 概況-住宅総数・世帯数・空き家数・所有関係別住宅数・共同住宅比率3― 空き家率(都道府県別、都市別・所有関係別)4― 持家率・借家率の...

続きを見る

2014年08月12日

Japanese Property Market Quarterly Review,Second Quarter 2014-Leasing and Investment Activity Steady, but Labor Shortage Risk-

■SummaryThe impact of April’s consumption tax rate increase is greater than when it ...

続きを見る

2014年08月07日

中小ビル事業の生き残りと成長-テナントの大規模優良ビル志向が強まる中で

東京の都心部で、高いグレードと広い床面積を持つ大規模優良ビル1の開発が続いている。 昨年の歌舞伎座タワーなどに続き、今年は虎ノ門ヒルズ、京橋トラストタワー、...

続きを見る

2014年08月05日

若年人口の減少と大都市中心部への人口集中

若年人口の減少が進むなかで、大都市中心部への人口移動が続き、都心部の居住人口も大幅に伸びている。東京など大都市の中心部ではオフィスからマンションへの転換も...

続きを見る

2014年08月01日

不動産賃貸・投資市場は好調維持、人手不足の進行が懸念材料-不動産クォータリー・レビュー2014年第2四半期

<要旨>消費税増税後の消費は、前回増税時を上回る落ち込みとなった。しかし、すでに回復の兆しが現れており、雇用の堅調さなどから景気は回復基調が続...

続きを見る

2014年07月03日

外国人の国内ホテル宿泊動向-2013年の年間外国人延べ宿泊者数3千万人超へ

■要旨日本政府観光局(JNTO)によると、2013年の訪日外国人旅行者数ははじめて1千万人を上回り、1,036万人に達した。外国人旅行者数の増加にあわせて...

続きを見る

2014年06月19日

中小ビル事業の生き残りと成長-テナントの大規模優良ビル志向が強まる中で

東京都心部で、高いグレードと広い床面積を持つ大規模優良ビル1)の開発が続いている。 昨年は歌舞伎座タワー、ワテラスタワー、お茶の水ソラシティ、東京スクエアガ...

続きを見る

2014年03月10日

福岡オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

■見出し1― はじめに2― 福岡の空室率・賃料動向3― 福岡のオフィス需給と地区別動向4― 福岡の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわりに■はじ...

続きを見る

2014年03月07日

外国人の国内宿泊動向-2013年の年間外国人延べ宿泊者数3千万人超へ

■要旨日本政府観光局(JNTO)によると、2013年の訪日外国人旅行者数ははじめて1千万人を上回り、1,036万人に達した。外国人旅行者数の増加にあわせて...

続きを見る

2014年03月03日

大阪オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

■見出し1― はじめに2― 大阪の空室率・賃料動向3― 大阪のオフィス需給と地区別動向4― 大阪の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の見通し6― おわりに■はじめ...

続きを見る

2014年02月27日

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

■見出し1― はじめに2― 名古屋の空室率・賃料動向3― 名古屋のオフィス需給と地区別動向4― 名古屋の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわりに...

続きを見る

2014年02月24日

仙台オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

■見出し1― はじめに2― 仙台の空室率・賃料動向3― 仙台のオフィス需給と地区別動向4― 仙台の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわりに■はじ...

続きを見る

2014年02月18日

札幌オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

■見出し1― はじめに2― 札幌の空室率・賃料動向3― 札幌のオフィス需給と地区別動向4― 札幌の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわりに■はじ...

続きを見る

2014年02月05日

東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通し(2014年)-2014年~2020年のオフィス賃料・空室率

■見出し1― はじめに2― 東京都心部Aクラスビルの空室率・賃料の推移3― 東京都心5区の賃貸可能面積・賃貸面積・空室面積の増減4― 今後のオフィスビル新規供給と...

続きを見る

2014年01月20日

外国人の国内宿泊動向-2013年の年間外国人延べ宿泊者数3千万人超へ

■要旨日本政府観光局(JNTO)によると、2013年の訪日外国人旅行者数ははじめて1千万人を上回り、1,036万人に達した。外国人旅行者数の増加にあわせて...

続きを見る

2013年12月26日

東京のオフィス市況は底を打ったと思いますか?-2013年のオフィス市況と今後について

東京のオフィス市況は底を打ったと思われますか? セミナーなどでこの質問させていただくと、出席者の何割かはまだ底を打ったとは思えないとの回答をいただきます。み...

続きを見る

2013年11月26日

震災後の国内人口移動(2)-主要都市の人口移動と特徴

■見出し1― はじめに2― 主要都市における2012年までの転入超過数の概況3― 主要都市の転入・転出者数4― 主要都市における月次転入超過数5― 主要大都市の男女...

続きを見る

2013年11月25日

震災後の国内人口移動(1)-大都市圏の人口移動と特徴

■見出し1― はじめに2― 震災後から2012年までの三大都市圏の人口移動3― 三大都市圏の転入・転出者数4― 三大都市圏の月次転入超過数5― 三大都市圏の男女年齢...

続きを見る

2013年10月03日

まだら模様ながら着実に改善が進む東京オフィス市況

景気回復と需給環境の改善に伴い東京のオフィス市況は、Aクラスビルを中心に回復が明確となっている。東日本大震災後、テナントのビル選定基準が明確化され、ビル間...

続きを見る

2013年09月06日

景気回復の本格化と不動産市況の着実な改善-不動産クォータリー・レビュー2013年第2四半期

■見出し1――経済動向と住宅市場2――不動産業の景況感と住宅市場3――不動産サブセクターの動向4――J-REIT(不動産投信)・不動産投資市場■intro...

続きを見る

2013年08月06日

Japanese Property Market Quarterly Review, Second Quarter 2013 -Steady Property Market with Economic Recovery-

■SummaryJapan’s GDP grew by 1% q-o-q equivalent to annual 4.1% in the first quarter o...

続きを見る

2013年07月29日

景気回復の本格化と不動産市況の着実な改善 - 不動産クォータリー・レビュー2013年第2四半期

5月以降、株式市場と為替相場が不安定な動きをする一方で、1-3月の実質GDP成長率が年率4.1%に上方修正されるなど、景気は内外需そろった高成長により回復...

続きを見る

2013年06月25日

若者に経済成長の喜びと楽しさを

「福岡の成長が現在も止まらない」。 これは1980年代のバブル期の話ではありません。福岡の主要経済誌「ふくおか経済」2012年11月号の特集「福岡の&ldq...

続きを見る

2013年06月07日

大幅上昇となった東京都心Aクラスオフィス賃料-不動産クォータリー・レビュー2013年第1四半期

■見出し1――経済動向と住宅市場2――地価動向3――不動産サブセクターの動向4――J-REIT(不動産投信)・不動産投資市場■introduction20...

続きを見る

2013年05月30日

東京都心部Aクラスビルのオフィス賃料予測(2013年度版)

■見出し1― はじめに2― 東京都心5区の空室率・賃料の推移3― 東京都心5区の賃貸可能面積・賃貸面積・空室面積の推移4― 今後のオフィスビル新規供給とオフィスワ...

続きを見る

2013年05月01日

Japanese Property Market Quarterly Review,First Quarter 2013 -Grade-A Office Rents Surge in Tokyo-

■SummaryBusiness confidence has improved considerably with the Japanese yen depreciati...

続きを見る

2013年04月23日

大幅上昇となった東京都心Aクラスオフィス賃料 -不動産クォータリー・レビュー2013年第1四半期

2012年末に発足した第二次安倍内閣の「アベノミクス」に伴う、急速な株高・円安の影響で、国内の景況感は大幅に改善しつつある。ニッセイ基礎研究所は、2013...

続きを見る

2013年04月05日

人口の増加がもたらす街の活気 -都市中心部の人口空洞化と人口増から

現在、東京で最も人口増加率の高い市区はどこかご存知でしょうか。それは、東京駅のすぐ東側、日本橋や銀座、築地中央卸売市場、もんじゃ焼きで有名な月島などが立地...

続きを見る

2013年04月03日

福岡オフィス市場の現況と見通し(2013年版)

■見出しはじめに1― 福岡のオフィス需給状況2― 福岡の空室率・賃料および空室・賃貸面積の推移3― 福岡の規模別空室率4― 福岡の地区別空室・賃貸状況5― 福岡の新...

続きを見る

2013年03月13日

少子高齢化時代の不動産ビジネス・フロンティア

■見出しはじめに1――少子高齢化の不動産市場への影響2――既存ビジネス再構築で生まれるフロンティア3――5つのビジネス・コンセプトおわりに■はじめに現在、...

続きを見る

2013年03月01日

人口の増加がもたらす街の活気 -都市中心部の人口空洞化と人口増から

現在、東京で最も人口増加率の高い市区はどこかご存知でしょうか。それは、東京駅のすぐ東側、日本橋や銀座、築地中央卸売市場、もんじゃ焼きで有名な月島などが立地...

続きを見る

2013年02月21日

仙台オフィス市場の現況と見通し(2012年度版)

■見出しはじめに1― 仙台オフィス市場の需給状況2― 仙台の空室率・賃料および空室・賃貸面積の推移3― 仙台の規模別空室率4― 仙台の地区別空室・賃貸状況5― 仙台...

続きを見る

2013年01月22日

札幌オフィス市場の現況と見通し(2012年度版)

■見出しはじめに1― 札幌オフィス市場の需給状況2― 札幌の空室率・賃料および空室・賃貸面積の推移3― 札幌の規模別空室率4― 札幌の地区別空室・賃貸状況5― 札幌...

続きを見る

2013年01月15日

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2012年度版)

■見出しはじめに1― 名古屋の需給状況2― 名古屋の空室率・賃料および空室・賃貸面積の推移3― 名古屋の規模別空室率4― 名古屋の地区別空室・賃貸状況5― 名古屋の...

続きを見る

2013年01月09日

大阪オフィス市場の現況と見通し(2012年度版)

■見出しはじめに1― 大阪の新規供給状況2― 大阪の空室率・賃料の推移3― 大阪の空室面積・賃貸面積の推移4― 大阪の規模別空室・賃貸状況5― 大阪のエリア別空室・...

続きを見る

2012年09月28日

日本経済の長期展望と企業経営-ニッセイ景況アンケート 2012年8月調査より-

■見出し1――はじめに2――調査の背景とアンケート概要3――おわりに■introduction日本生命保険(相)とニッセイ・リース(株)は、35回目となる...

続きを見る

2012年09月25日

ニッセイ景況アンケート調査結果-2012年度上期調査

■調査結果要旨I.景気動向1.企業の景況感は改善、先行きは横ばい2.地域別景況感は、東海で大幅改善となる一方、四国などでは悪化3.11年度は売上、経常損益...

続きを見る

2012年09月25日

少子高齢化時代の不動産ビジネス・フロンティア

少子高齢化の不動産市場への影響住宅市場では、年間100万戸を超えていた新設住宅着工戸数が、金融危機が拡大した2009年以降80万戸台で推移している。今後も...

続きを見る

2012年03月26日

グローバル化の進展による企業活動への影響-ニッセイ景況アンケート 2012年1月調査より-

日本生命保険(相)とニッセイ・リース(株)は34回目となる「ニッセイ景況アンケート調査(2011年度下期調査(2012年1月実施、回答数4,640社))」...

続きを見る

2012年02月29日

ニッセイ景況アンケート調査結果-2011年度下期調査

■調査結果のポイント◆企業の景況感は小幅改善、先行きの改善幅は縮小◆グローバル化の進展は、事業に「プラスの影響」が24.7%、「マイナスの影響」が20.3...

続きを見る

2011年12月07日

大阪オフィス市場の現況と見通し(改訂版)

■introduction本年9月22日に大阪のオフィス市場の現状とオフィス賃料の見通しを予測した『大阪オフィス市場の現況と見通し』を公表した。今回、現地...

続きを見る

2011年12月07日

名古屋オフィス市場の現況と見通し(改訂版)

■introduction本年9月15日に名古屋のオフィス市場の現状とオフィス賃料の見通しを予測した『名古屋オフィス市場の現況と見通し』を公表した。今回、...

続きを見る

2011年09月22日

大阪オフィス市場の現況と見通し

■見出し1.はじめに2.大阪の空室率・賃料動向3.大阪のオフィス需給動向4.オフィス市場の今後の需要と供給5.大阪オフィス賃料の予測結果6.おわりに■in...

続きを見る

2011年09月20日

福岡オフィス市場の現況と見通し

■見出し1.はじめに2.福岡の空室率・賃料動向3.福岡のオフィス需給動向4.オフィス市場の今後の需要と供給5.福岡オフィス賃料の予測結果6.おわりに■in...

続きを見る

2011年09月15日

名古屋オフィス市場の現況と見通し

■見出し1.はじめに2.名古屋の空室率・賃料動向3.名古屋のオフィス需給動向4.オフィス市場の今後の需要と供給5.名古屋オフィス賃料の予測結果6.おわりに...

続きを見る

2011年09月13日

札幌オフィス市場の現況と見通し

■見出し1.はじめに2.札幌の空室率・賃料動向3.札幌のオフィス需給動向4.オフィス市場の今後の需要と供給5.札幌オフィス賃料の予測結果6.おわりに■in...

続きを見る

2011年08月24日

オフィスビルの耐震性と賃料・利回り

東日本大震災を契機にオフィスビルの耐震性能や省電力、事業継続性への関心が高まっている。本稿では、過去の地震被害や今後の地震発生確率などの基本情報を整理し、...

続きを見る

2011年08月23日

東京都心部のオフィス賃料予測(2011年版)

■見出し1. はじめに2. 東京都心部の空室率・賃料動向3. 今後のオフィスビル新規供給面積とオフィスワーカー数4. オフィス賃料の予測結果5. おわりに■intr...

続きを見る

2011年08月01日

オフィスの耐震性および地震リスクに基づく不動産評価

東日本大震災では多数の人的・物的被害があった。震災後、東京のオフィステナントでは、耐震性の高いビルへの移転要望が高まっており、今後はBCP(事業継続計画)...

続きを見る

2011年06月22日

オフィスビルの地震リスク評価(PML値)と賃料・利回り

■見出し1. はじめに2. 震災の被害と今後の地震発生確率3. オフィスビルの耐震性と地震リスク(PML 値)4. J-REIT オフィスビルの地震リスク(PML 値)...

続きを見る

2011年03月08日

東京都内の診療所立地と将来見通し -都心部での立地状況と高齢化に伴う需要拡大可能性

■見出し1. はじめに2. 一般診療所・歯科診療所の入居・立地状況3. 東京都心部における一般診療所・歯科診療所の将来需要4. 今後の診療所需要の増大の可能性■i...

続きを見る

2011年03月01日

成約賃料に基づくオフィスレント・インデックス

三幸エステート株式会社とニッセイ基礎研究所は、都心3 区の成約賃料に基づくオフィスレント・インデックスを開発した。募集賃料を基にした指数と比べ、市況の動きを...

続きを見る

2011年02月21日

Trend of Inbound Overnight Hotel Visitors from China

■index1. Increase of Number of Inbound Chinese Tourists2. Numbers of Overnight Hotel Visi...

続きを見る

2011年02月15日

東京都内の診療所立地―都心部ビルテナントとしての現況と高齢化に伴う不動産需要の拡大可能性

12008年以降、東京都心部のオフィス需要は減少が続いている。景気の回復等から、当面、オフィス需要は増加すると見込まれるが、人口動態を考慮すると、これまで...

続きを見る

2010年12月24日

高齢単独世帯の居住実態

本稿では、急増する高齢単独世帯に焦点を当て、平成20年住宅・土地統計調査をもとに、高齢単独世帯の居住状況とその特徴を、主に高齢者世帯全体との比較から分析し...

続きを見る

2010年11月30日

高齢単独世帯の居住状況 『平成20年住宅・土地統計調査報告』の分析(3)

■見出し1. はじめに2. 高齢単独世帯の介護・孤立死への不安と居住状況3. 高齢単独世帯数の増加4. 高齢単独世帯居住状況5. 今後の高齢単独世帯数の見通し6. お...

続きを見る

2010年10月13日

東京都区部マンション居住世帯数の今後の見通し 『平成20年住宅・土地統計調査報告』の分析(2)

■見出し1. はじめに2. 都区部マンションの居住比率3.都区部マンション居住世帯数の将来予測4. 区別共同住宅世帯数の将来予測5. おわりに■introduct...

続きを見る

2010年10月06日

東京都区部マンションの空家率と居住世帯特性 『平成20年住宅・土地統計調査報告』の分析(1)

■見出し1. はじめに2. 住宅数とマンション空家率3. マンション居住世帯の特性(家族類型別・年齢別)4. 持家マンションの居住世帯特性5. 賃貸マンションの居住...

続きを見る

2010年07月01日

中国人宿泊者数の動向 -ビザ発行要件緩和で高まる宿泊需要

■見出し1. はじめに2. 増加する訪日中国人数3. 存在感を増す中国人宿泊客4. おわりに参考図表■introduction本日、2010年7月1日より、中国人...

続きを見る

2010年07月01日

宿泊関連統計の整備が進むホテル市場

ホテル市場は、需給実態の把握や動向分析が困難な不動産セクターの代表であった。しかし、近年、宿泊関連統計の整備が進み、その状況は大きく改善しつつある。統計の...

続きを見る

2010年06月24日

Housing and Habitation Conditions in Japan-Based on the 2008 Housing and Land Survey (Interim Report)

■index1. General Condition - Total Dwellings, Vacant Dwellings, and Type of Dwellings2. V...

続きを見る

2010年06月11日

Osaka Office Market - Present Conditions and Forecast

■index1. Office Rent and Vacancy Rate2. New Supply of Office Buildings3. Demand for Office ...

続きを見る

2010年05月27日

Overview of the Japan Hotel Market

■index1. Room and Bed Occupancy Rate Trends2. Development and New Supply of Hotels3. Deman...

続きを見る

2010年04月27日

日本のホテル市場 統計的把握と需要の将来予測

■見出し1. ホテル稼働率の推移2. ホテルの供給動向3. ホテルの需要動向5. 全国ホテル需要の将来予測6. ホテル需要拡大の必要性おわりに■introducti...

続きを見る

2010年02月26日

Forecast for Office Rent Prices in the Tokyo CBD

■index1. Trends in Office Vacancy Rates and Rent Price Indices in Tokyo CBD2. Supply of New O...

続きを見る

2010年02月26日

大阪オフィス市場の現状と見通し

■見出し1. 大阪のオフィス賃料・空室率動向2. オフィスビルの供給動向3. オフィスの需要動向4. オフィス賃料の将来予測(試算)おわりに■introducti...

続きを見る

2010年02月16日

東京都心部のオフィス賃料予測(2010年版) -2010年をボトムに上昇へ

■見出し1. はじめに2. 東京都心部の空室率・賃料動向3. 今後のオフィスビル供給動向4. オフィス賃料の予測結果5. おわりに■introductionニッセイ...

続きを見る

2009年12月17日

Factor Analysis of the JREIT Direct Cap Rate

■index1. Analysis of the Change in JREIT Asset Valuations2. Factor Analysis of the JREIT Di...

続きを見る

2009年12月01日

J-REIT 不動産鑑定価格変化へのキャップレートの影響

J-REIT の不動産鑑定価格の下落要因は、オフィスではキャップレート(CR)とNCF(ネットキャッシュフロー)がほぼ同等だが、住宅や商業ではCR の寄与度が...

続きを見る

2009年11月25日

人口減少問題に対する「日本の奇跡」への願い

自宅近くに小さな喫茶店があり、この店には、毎日のように多くの若者が集まり、サークルの話や、試験・レポート対策、女の子たちの恋話(コイバナ)など、歓声や笑い...

続きを見る

2009年11月19日

持家率からみた持家需要増大の可能性

■見出し1. 住宅着工戸数の低迷2. 持家率からみた持家需要の要因と今後の予測3. 持家需要増加の可能性と住宅取得政策の効果■introduction2009年...

続きを見る

2009年11月09日

J-REITの鑑定キャップレートはどこまで上昇するか 鑑定価格変化率とキャップレートの要因分析(試論)

■見出し1. J-REIT不動産鑑定価格の変化要因2. キャップレートの要因分析3. おわりに■introduction(1)J-REIT鑑定価格の下落不動産市...

続きを見る

2009年09月25日

小売販売の動向と少子高齢化による今後の消費支出

■要旨1.小売販売額は、昨年9月のリーマンショックを期に大きく減少した。一部、持ち直しの動きが見られるものの、回復のペースは遅く、いまだ不振は続いている。...

続きを見る

2009年09月04日

住宅・土地統計調査(速報)にみる住宅と居住状況の変化

■見出し1. 住宅・土地統計調査の意義2. 住宅・土地統計調査(速報)にみる住宅と居住状況の変化3. 住宅・土地統計調査への期待と要望■introduction...

続きを見る

2009年08月11日

底値は近い?東京都心部Aクラスビルのオフィス賃料

■見出し1. 東京都心部Aクラスビルにおける賃料調整の進展2. 規模別・エリア別賃料格差の大幅な縮小3. 都心部Aクラスビルの賃料の底値は近いか?■要旨1. ニッ...

続きを見る

2009年08月05日

地方主要都市の事務所・営業所従業者数の動向

■見出し1. 地方オフィス市場の現況2. 事務所・営業所従業者数の推移と特徴3. 事務所・営業所従業者数の増加要因と今後の推移おわりに■introduction...

続きを見る

2009年07月24日

小売販売の動向と少子高齢化による今後の消費支出

少子高齢化の進展は、小売販売にどのような影響を及ぼすのであろうか。本稿では、世帯構成の変化という側面から、少子高齢化の進展による消費支出への影響を試算した...

続きを見る

2009年06月05日

少子高齢化の消費支出への影響 ~商業施設投資の基礎的条件の考察 ~

■見出し1. 小売販売動向2. 高齢化の進展と高齢世帯における消費の特徴3. 少子高齢化にともなう今後の消費支出おわりに参考資料: 都道府県推計結果■introd...

続きを見る

2009年02月26日

東京都心部のオフィス賃料予測 2011年を底に回復へ

■見出し1. 東京都心部の空室率・賃料動向2. 今後のオフィスビル供給動向3. 今後のオフィスワーカー数の動向4. オフィス賃料の予測結果おわりに■introdu...

続きを見る

2009年01月08日

上昇に転じたJ-REITの鑑定キャップレート

■見出し1. 鑑定キャップレートの上昇2. 鑑定キャップレートの格差3.今後の見通し-キャップレートの上昇と格差の拡大■introductionサブプライム・...

続きを見る

2008年10月02日

東京にオフィスワーカーはいったい何人いるのか? 国勢調査の不詳値拡大により把握が困難に

■見出し1. 東京のオフィスワーカーの減少と不詳値の拡大2. 他統計における就業者数、オフィスワーカー数の動向3. 求められる不詳値の減少■要旨1. 国勢調査は、...

続きを見る

2008年08月01日

住宅系J-REITの低評価と賃料収入の安定性について

現在、住宅系J-REIT銘柄への評価は極めて低い。しかし、賃貸マンションの賃料は、オフィスに比べると変動が小さく、景気低迷期にも安定した賃料が得られる可能...

続きを見る

2008年07月25日

価格引下げはマンション販売を拡大させるか

現在、東京のマンション市場は販売戸数の大幅な減少に見舞われており、価格の引下げによる販売増が期待されている。しかし、若年人口が減少する中で、価格引下げによ...

続きを見る

2008年07月25日

上昇する東京の持家率 -価格引下げによる住宅販売拡大の可能性-

■見出し1. 東京のマンション販売の低迷2. マンション需要の価格弾力性3. 東京都の持家率および持家世帯数の推移4. 持家率上昇による持家世帯数増大効果5. 今後...

続きを見る

2008年06月10日

定住化傾向が強まる東京への流入人口 -東京における人口集中の現況-

■見出し1. 東京圏への人口集中の特徴2. 東京都における転出入者数の年齢別特徴3. 東京都における転出入者数の男女別年齢別特徴4. 定住化傾向が居住形態に与える...

続きを見る

2008年04月07日

分譲マンション事業における長期戦略の必要性

マンション分譲市場の低迷が続いている。建築確認の遅れに伴う着工戸数の減少、地価と建築コストの上昇による住宅価格の上昇、販売戸数の減少、契約率の低迷、景気の...

続きを見る

2007年09月26日

首都圏における人口・世帯構造の変化と持家・民間賃貸住宅需要

1.首都圏では、人口増加が続き、活発な住宅開発がなされている。不動産投資信託(J-REIT)などによる住宅投資も、人口増加が期待できる首都圏を中心に行なわ...

続きを見る

2007年09月26日

首都圏における人口・世帯構造の変化と持家・民間賃貸住宅需要

■見出し1.はじめに2.首都圏の人口構造の変化3.首都圏における世帯構造と住宅所有関係の変化4.住宅需要の将来動向5.おわりに■introduction2...

続きを見る

2007年06月08日

世帯構造の変化と賃貸住宅需要 -高齢化の進展とその影響-

■見出し1. 世帯構造高齢化の進展2. 世帯数推移の地域格差と高齢化3. 家族類型の変化4. 民間賃貸住宅の居住年齢層5. 民間賃貸住宅における転居経験世帯数6. 今...

続きを見る

2006年03月25日

賃貸住宅市場の概況と投資視点

J-REIT市場の拡大など、不動産の証券化が進展する中で、賃貸住宅への投資は増加を続けている。しかし、現在の賃貸住宅居住者層が大きく減少すると予測され、需...

続きを見る

2006年03月10日

賃貸住宅市場の概況と投資ポイント

■見出し1. 住宅投資の拡大と利回りの低下2. 賃貸住宅市場の動向3. 賃貸住宅需要層の人口推移4. 投資物件の競争力精査の重要性■introductionバブル...

続きを見る

2005年12月27日

再々考/東京オフィス市場の「2010年問題」 -成長業種が牽引する賃貸オフィス需要

■要旨東京23区のオフィスワーカーは、団塊世代の定年退職を待たず、すでに1995年から2000年にかけて14万7千人減少したにもかかわらず、賃貸オフィス市...

続きを見る

2005年06月01日

低下傾向が続くJ-REITの不動産投資利回り

J-REITの活況にともない、一部では、不動産投資はバブルに近づいているという認識も生まれ始めている。そこで、J-REITの開示情報をもとに投資利回りを分...

続きを見る

2005年03月25日

J-REITにおける不動産投資利回りの動向

J-REITによる不動産投資が、最近の東京都心部を中心とした投資利回りの低下(不動産価格の上昇)を主導しているといわれている。J-REITは、詳細な情報開...

続きを見る

2005年03月14日

J-REITにおける不動産投資利回りの動向

■見出し1. 不動産利回りの低下とJ-REIT2. J-REIT取得物件の鑑定利回り3. J-REIT取得物件の実現利回り4. おわりに■introduction...

続きを見る

2001年10月25日

東京圏地価インデックス

ニッセイ基礎研究所では、不動産投資指標に資するために、東京圏を対象とした新たな地価指数を開発した。本指数は、実際の鑑定データ(標準価格)を利用し、統計的処...

続きを見る

2000年08月25日

住宅需要の長期予測

世帯数の変化等に基づく長期推計の結果、新設住宅需要は年間145万戸(93~98年平均)から、2013~18年に90万戸、2033~38年には44万戸に減少...

続きを見る

1999年12月25日

東京都心部の成約賃料データ分析に基づく個別ビル賃料の推計方法 -精度の高い市場賃料推計モデルとその応用可能性について-

1.不動産価格の低迷が続く中、オフィスなどの商業不動産投資では、収益性を重視した投資スタンスが広まりつつあり、収益性評価のために必要な成約賃料や売買価格な...

続きを見る

1997年09月25日

情報化と都市構造の変化 -ネットワーク時代の新たな都市像-

1.政治、経済、文化等、都市で営まれる様々な都市活動は従来の都市圏域を越えて、脱地域化(deregionalization)を進めている。その促進要因の一...

続きを見る

1996年10月01日

東京と東アジアの国際的都市連携の進展

<要旨>東京をはじめ現代の大都市の役割は、周辺の後背地との関係よりも外界のネットワークとの関係で決まる傾向が強まっている。これは都市活動が脱地...

続きを見る

1995年07月01日

ポスト巨大都市時代に向かう東京 -多元都市システム構築への試論 (その2) 東京一極集中構造の揺らぎと地域構造の多元化

本レポートは、都市開発部が93年度および94年度に実施したテーマ研究の成果に基づき取りまとめたものである。今月号は連載の2回目である。(なお、本文中の項目...

続きを見る

1995年05月01日

岐路に立つ東京の製造業 -生産機能の低下と国際分業構造における新産業謝出の役割-

<要旨>1. 東京都ではこの3月に産業空洞化対策プロジェクトチームを発足させ、都内でおきている空洞化の現状を調査し、総合的な空洞化対策を策定しよ...

続きを見る

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る