白波瀨 康雄

経済研究部 研究員・総合政策研究部兼任

白波瀨 康雄(しらはせ やすお)

研究・専門分野
日本経済

白波瀨 康雄のレポート

2018年06月19日

高齢者を直撃する物価上昇~世代間で格差~

58861_ext_03_0_S.jpg

2017年の消費者物価指数(持家の帰属家賃を除く総合、以下も同じ)は前年比0.6%と2016年の同▲0.1%から2年ぶりにプラスに転じた。この上昇率は平均...

続きを見る

2018年06月11日

景気ウォッチャー調査(18年5月)~2018年入り後、景況感は停滞~

58825_ext_03_0_S.jpg

6月8日に内閣府から公表された2018年5月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は47.1と前月から▲1.9ポイント低下し、3...

続きを見る

2018年05月11日

景気ウォッチャー調査(18年4月)~2018年入り後、景況感は足踏みが続く。先行きは改善傾向~

58646_ext_03_0_S.jpg

5月10日に内閣府から公表された2018年4月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は49.0と前月から0.1ポイント上昇し、2...

続きを見る

2018年04月10日

景気ウォッチャー調査(18年3月)~天候不順による影響が和らぐも、改善は限定的~

58364_ext_03_0_S.jpg

4月9日に内閣府から公表された2018年3月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は48.9と前月から0.3ポイント上昇し、4ヵ...

続きを見る

2018年03月09日

景気ウォッチャー調査(18年2月)~1月から続く降雪や寒波が景況感を下押し~

58114_ext_03_0_S.jpg


3月8日に内閣府から公表された2018年2月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は48.6と前月から1.3ポイント低下し、3ヵ...

続きを見る

2018年02月09日

景気ウォッチャー調査(18年1月)~降雪や寒波により来客数が伸び悩み、6ヵ月ぶりに節目の50割れ~

57859_ext_03_0_S.jpg


2月8日に内閣府から公表された2018年1月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は49.9と前月から4.0ポイント低下し、2ヵ...

続きを見る

2018年01月24日

新たな所得拡大促進税制は企業に賃上げを促すのか?

57692_ext_03_0_S.jpg


賃上げを巡る環境は大きく改善しているものの、企業側の賃上げ機運は十分に高まっておらず、政府からの賃上げ要請は年々強くなっている。その一環として、賃上げを行...

続きを見る

2018年01月15日

景気ウォッチャー調査(17年12月)~現状は高水準を維持も、先行き懸念高まる~

57622_ext_03_0_S.jpg


1月12日に内閣府から公表された2017年12月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は53.9と前月から0.2ポイント低下し、...

続きを見る

2017年12月11日

景気ウォッチャー調査(17年11月)~現状は大幅に改善も、先行きは賃金の伸び悩み、物価上昇が懸念材料~

57361_ext_03_0_S.jpg


12月8日に内閣府から公表された2017年11月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は55.1と前月から2.9ポイント上昇し、...

続きを見る

2017年11月10日

景気ウォッチャー調査(17年10月)~景況感は好調を維持し、台風の影響は限定的~

57127_ext_03_0_S.jpg


11月9日に内閣府から公表された2017年10月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は52.2と前月から0.9ポイント改善し、...

続きを見る

2017年10月31日

都道府県別にみた最低賃金引き上げの労働者への影響


日本経済は長期にわたって景気回復が続いているが、賃金は伸び悩んでおり、個人消費の回復は緩やかなものになっている。政府としても、総雇用者所得を増加させ、経済...

続きを見る

2017年09月25日

ニッセイ景況アンケート調査結果-2017年度調査

■調査結果のポイント◆企業の景況感は大幅に改善、先行きも好調を維持◆労働時間短縮に取り組む企業は6割強、大企業では、9割近くに上る

続きを見る

2017年09月11日

景気ウォッチャー調査(17年8月)~現状は天候要因が下押し、先行きは堅調~


9月8日に内閣府から公表された2017年8月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は49.7と前月から横ばいとなった。家計関連が...

続きを見る

2017年09月07日

使用年数が長期化する電化製品-買い控えはもったいない!?

56489_ext_03_0_S.jpg

皆さんの家にある電化製品は購入してどれくらい経つだろうか。内閣府は、毎年3月に主な耐久消費財の買い替えるまでの平均使用年数を調査している。

続きを見る

2017年08月09日

景気ウォッチャー調査(17年7月)~盛夏商材の売れ行きが好調も、九州北部豪雨の影響で景況感は小幅の悪化~


8月8日に内閣府から公表された2017年7月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は49.7と前月から▲0.3ポイント低下し、4...

続きを見る

2017年07月14日

使用年数が長期化する電化製品~買い控えはもったいない!?~

56176_ext_03_0_S.jpg

皆さんの家にある家電やパソコンなどの電化製品は購入してどれくらい経つだろうか。わが家ではテレビは買って9年目、パソコンは5年目、冷蔵庫は4年目、洗濯機は1...

続きを見る

2017年07月11日

景気ウォッチャー調査(17年6月)~節目となる50まで改善~

7月10日に内閣府から公表された17年6月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は50.0と前月から+1.4ポイント上昇し、3ヵ...

続きを見る

2017年06月09日

景気ウォッチャー調査(17年5月)~旺盛な受注を背景に、企業関連が景況感を押し上げ~

6月8日に内閣府から公表された17年5月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は48.6と前月から+0.5ポイント上昇し、2ヵ月...

続きを見る

2017年05月12日

景気ウォッチャー調査(17年4月)~5ヵ月ぶりの改善も、50は下回る~

5月11日に内閣府から公表された17年4月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は48.1と前月から+0.7ポイント上昇し、5ヵ...

続きを見る

2017年04月11日

景気ウォッチャー調査(17年3月)~停滞感強まり、人手不足、仕入れ価格の上昇は先行きの不安材料に~


4月10日に内閣府から公表された17年3月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は47.4と前月から▲1.2ポイント悪化し、3ヵ...

続きを見る

2017年02月16日

なぜ貿易をするのか~決してゼロサムゲームではない~

55088_ext_03_0_S.jpg

1月20日のトランプ新大統領就任からもうすぐ1カ月。同氏の政策は、大規模な減税やインフラ投資、規制緩和による景気の押し上げ効果が見込まれる一方、過度な保護...

続きを見る

2016年11月08日

夫婦控除の創設について~家計の可処分所得への影響~


既婚女性が就業調整を行う原因として指摘される配偶者控除の見直しは、政府が進める女性の活躍促進や働き方改革の一環として注目を集めてきた。政府税制調査会(以下...

続きを見る

2016年08月01日

減っていくメイドインジャパン~夏休みの自由研究テーマにもオススメ!~

53513_ext_03_0_S.jpg

小学生を対象に、夏休みの自由研究テーマを紹介するイベントに参加した。その中で、筆者の提供したテーマは「身の回りのものはどこでつくられているのか」で、家にあ...

続きを見る

2016年03月02日

健康経営を巡る政府・企業の取り組み

52405_ext_03_0_S.jpg

健康経営が注目されている。1980年代に米国の経営心理学者のロバート・ ローゼン氏によって「健康な従業員こそが収益性の高い会社をつくる」という“ヘルシーカン...

続きを見る

2015年09月15日

日本型軽減税率制度~世帯ごとの還付金は?

(日本型軽減税率制度とは?) 現在の消費税率8%は2017年4月に10%まで引き上げられる予定であり、消費者は増税の2%分、負担が重くなる。その負担分の軽減...

続きを見る

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る