小林 雅史

保険研究部 上席研究員

小林 雅史(こばやし まさし)

研究・専門分野
保険法・保険業法、英国の約款規制・募集規制等、代理店制度・保険仲立人制度

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 保険法・保険業法、英国の約款規制・募集規制等、代理店制度・保険仲立人制度
自己紹介

わが国の保険法制を巡っては、2010年4月に新たな保険法が施行され、保険にかかるルールが大きく変更される一方で、契約法全般にかかる債権法の見直しの検討も進められ、2014年7月には要綱仮案が取りまとめられる予定です。

保険監督法である保険業法についても、保険審議会答申などを受け見直しが予定されています。

諸外国においても、保険業法や保険契約法の改定の動きがあり、内外の保険法制などの最新動向について、保険募集規制などの動向も含め、タイムリーに発信していきたいと思っています。

経歴 【職歴】
 1985年 日本生命保険相互会社入社
 2009年3月 (株)ニッセイ基礎研究所へ

小林 雅史のレポート

2017年06月23日

高齢者見守りサービス-多様なサービスの提供と今後の可能性

高齢化社会の進展に伴い、1人暮らしの高齢者世帯が増え、孤立死の問題などもクローズアップされる中で、営利・非営利の双方で、高齢者向けに見守りサービスを提供す...

続きを見る

2017年05月24日

ベトナム保険業法-特色ある保険監督法

ベトナムにおいては、保険業法にもとづき、財務省(保険監督庁)が保険会社を監督している。保険監督については、わが国と同様、保険会社営業に免許を必要とし、監督...

続きを見る

2017年04月25日

予定利率の開示について-顧客にとってわかりやすい開示とは

保険料は、3つの予定率(契約時に予定された基礎率)をもとに計算されている。過去の統計をもとに、性別・年齢別の死亡者数(生存者数)を予測した数値である予定死...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

講演・学会報告

講演日 講演タイトル 主催
2012年10月20日 平成24年度日本保険学会大会シンポジウム「英国におけるRDRによる金融商品販売改革について」 日本保険学会

講演・学会報告をもっと見る

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル
2011年09月 生命保険経営 83-104P 英国における募集規制の動向-IFAとプラットフォームに対する規制-
2010年09月 生命保険経営 105-133P 保険法附則による既契約遡及適用条項について
2010年03月11日 インシュアランス 第4366号 4-8P 高齢者向け生命保険実務について

雑誌等掲載をもっと見る

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る