江木 聡

金融研究部 主任研究員

江木 聡(えぎ さとし)

研究・専門分野
企業統治、健康経営、地方創生

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 企業統治、健康経営、地方創生
自己紹介

上場企業の持続的成長と中長期的な企業価値向上を目指して、実効的な企業統治を追求する取組みが行われています。従来の日本的企業統治と株主重視の企業統治との間で、各企業がそれぞれの考え方や実態に即して、最適な企業統治を検討、実現していくことに資する情報発信や提言を行っていきたいと思います。併せて、企業経営の観点から、健康経営など企業の「稼ぐ力」に中長期的に寄与する分野の研究にも取り組んでいきます。
また、地方企業の資金調達に携わってきた経験を活かし、喫緊の社会課題である地方創生にも地域参画型アプローチで提言していきます。

経歴 【職歴】
 日本生命保険相互会社を経て
 2015年 ニッセイ基礎研究所(現職)
 修士(法学)、健康経営アドバイザー、消費生活アドバイザー

江木 聡のレポート

2017年03月21日

気候関連財務開示と今後の展望-BHPビリトンの開示事例を参考として

企業の情報開示について世界で注目を集める動きがある。金融安定理事会によって招集された「気候関連財務ディスクロージャー・タスクフォース」が昨年末に公表した提...

続きを見る

2017年03月03日

気候関連財務ディスクロージャー・タスクフォースによる提言

気候変動が企業の財務に与える影響について、世界で統一的な開示の枠組みが整いつつある。企業の経営と金融セクターの投融資判断に影響を与える内容であり、本年6月...

続きを見る

2016年12月14日

プーチン大統領をおもてなし?「長門湯本温泉」の挑戦-自分で動く「地元」創生(2)

地方創生といえば、観光がまず重要テーマに挙がってくる。「自分で動く『地元』創生」の連載は、「東京在住の地方出身者が、東京に居ながら地元の地方創生に参画する...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル
2016年12月09日 日経産業新聞 朝刊 20面 統治指針、順守後の本気度 あくまで自己評価、改革へ意志重要

新聞掲載をもっと見る

所属部署

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る