ヘルスケアリサーチセンター

医療・介護・健康・ヘルスケアに関する問題は、高齢化社会を迎える中で、益々世の中の関心が高まってきている領域です。ヘルスケアリサーチセンター(HCRC)は、これらの領域における日本及び海外における公的及び私的な制度について、幅広く制度の内容や運営の実態を調査・研究することで、これらの領域に興味・関心を有しておられる皆様方に、幅広く、質の高い情報をできるかぎりわかりやすい形で発信していくことを目指しています。

【主要研究テーマ】
◎医療・介護・健康・ヘルスケアに関する調査・研究
◎医療・ヘルスケア関係のデータの利用についての調査・分析

医療・介護・健康・ヘルスケアに関する調査・研究

日本における公的な医療・介護制度の現状や今後の見直しの方向性、医療・介護・健康・ヘルスケアにおける会社や保険者の取組み、これらの海外の状況について、調査・研究を行い、体外的な情報発信を行っていきます。

医療・ヘルスケア関係のデータの利用についての調査・分析

健診・医療・バイタルデータの利用についての産学官の動向調査やNDBオープンデータやJMDC(日本医療データセンター)のデータ等を利用しての分析を通じて、体外的な情報発信を行っています。


なお、医療・介護・健康・ヘルスケアに関して、皆様の興味・関心の高い項目につきまして、その重要なポイントをできる限り分かりやすく説明させていただくために、「医療制度・ヘルスケア早分かり」サイトを開設しております。

研究員一覧

取締役研究理事センター長  中村 亮一

主任研究員         篠原 拓也

主任研究員         松岡博司

准主任研究員        三原 岳

准主任研究員        村松 容子

准主任研究員        片山 ゆき

関連リンク先

弊社の三原准主任研究員が、ダイヤモンド社で「映画を見れば社会保障が丸わかり!」シリーズを掲載しております。是非こちらもご参照下さい。

なお、弊社は日本生命グループの一員ですが、日本生命グループの取組みについては、以下をご参照下さい。

関連カテゴリ

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る