アジア・新興国経済

「アジア・新興国経済」の一覧では、韓国、台湾、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、インド等成長を続ける主要アジア新興国・地域の実体経済、インフレ、金融政策の動向につき月次でレポートを行い、四半期毎に各国のGDPについて詳細な解説と先行きの見通しを提供します。また、アジア主要都市のオフィス市場、REIT市場等のアジアの不動産市場の現状について現地調査を踏まえた分析を行います。

年で絞り込む

2017年03月24日

【アジア・新興国】東南アジア・インドの経済見通し~17年は輸出・投資の復調で成長率は若干上昇

東南アジア5カ国およびインド経済は、内需主導の緩やかな成長が続いている。16年に入って資源価格が底打ちし、中国経済も底堅い推移を続けるなか、10-12月期...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年03月24日

【東南アジア経済】ASEANの消費者物価(3月号)~原油高を背景とする上昇傾向は継続

ASEAN主要6カ国の17年2月の消費者物価指数(以下、CPI)の伸び率(前年同月比)は、総じて上昇した。引き続きガソリン小売価格をはじめとする石油関連の...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年03月21日

【アジア・新興国】タイの生命保険の販売チャネル~バンカシュアランスが急成長

タイの生命保険市場は近年、右肩上がりの成長を続けている。生命保険が普及する背景には、経済成長や人口増加のみならず、販売チャネルの変化も大きく影響しているが...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年03月10日

【東南アジア経済】ASEANの貿易統計(3月号)~3ヵ月連続の二桁増を記録

17年1月のASEAN主要6カ国の輸出(ドル建て通関ベース)は前年同月比12.4%増と、前月の同10.7%増から上昇した。輸出は16年初から原油価格の底打...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年03月10日

ブラジルの10-12月期GDPは前期比0.9%減~8四半期連続のマイナス成長~

3月7日、ブラジル地理統計院(IBGE)は、2016年10-12月期および通年のGDP統計を公表した。10-12月期の実質GDP成長率は前期比0.9%減(...

続きを読む

神戸 雄堂

神戸 雄堂

経済研究部

2017年03月08日

韓国における公的扶助制度の現状と課題(前編)-生活保護制度から国民基礎生活保障制度の導入まで-

韓国における公的扶助制度は戦前である1944 年に実施された「朝鮮救護令」を出発点にしているものの、本格的に制度として実施されたのは1961年に「生活保護法...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2017年03月01日

【インドGDP】10-12月期は前年同期比7.0%増~高額紙幣廃貨にもかかわらず高成長を維持~

2017年10-12月期の実質GDP成長率は前年同期比7.0%増と、前期(同7.4%増)から低下したものの、市場予想の同6.1%増を大きく上回った。需要項...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年03月01日

フィリピン: ユニークな特色・魅力を有する「アジアのラテン」-投資先として再び評価高まる-

55183_ext_03_0_S.jpg

フィリピンが、近年、企業の進出や投資先として再評価され人気を集めている。同国は、第2次世界大戦終結後の 1950-60 年代には、一人当たりGDP(国内総生産...

続きを読む

平賀 富一

平賀 富一

保険研究部

2017年02月23日

【東南アジア経済】ASEANの消費者物価(2月号)~石油関連の商品・サービスを中心に上昇

ASEAN主要6カ国の17年1月の消費者物価指数(以下、CPI)の伸び率(前年同月比)は、6カ国揃って上昇した。クリスマスシーズンの12月と比べて消費需要...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年02月21日

音楽が繋ぐ日本とインドネシア-「心の友」から「JKT48」へ-

55117_ext_03_0_S.jpg

インドネシアは日本企業の投資先としての伝統国であるが、特に、近年は、アセアン(東南アジア諸国連合)において最大の人口を有し中間層が拡大する有望市場としての...

続きを読む

平賀 富一

平賀 富一

保険研究部

2017年02月20日

【タイGDP】10-12月期は前年同期比+3.0%~国王死去後の自粛ムードで減速

2016年10-12月期の実質GDP成長率は前年同期比3.0%増と、前期の同3.2%増から低下したものの、Bloomberg調査の市場予想(同3.0%増)...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年02月16日

【マレーシアGDP】10-12月期は前年同期比+4.5%-2期連続の成長加速も、本格回復はまだ先

2016年10-12月期の実質GDP成長率は前年同期比4.5%増と前期の同4.3%増から上昇し、Bloomberg調査の市場予想(同4.4%増)を上回った...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年02月15日

サービス・グローバル企業のアジアにおける事業展開の研究(4):外資とアジア地場の有力小売企業の動向

世界の大手小売企業のランキング等の情報をベースとして、経済発展の中、中間層が拡大し購買力が向上しつつあるアジア市場を中心に。欧米日やアジア地場の有力小売企...

続きを読む

平賀 富一

平賀 富一

保険研究部

2017年02月10日

【東南アジア経済】ASEANの貿易統計(2月号)~2ヵ月連続の二桁増を記録

16年12月のASEAN主要6カ国の輸出(ドル建て通関ベース)は前年同月比10.6%増と、前月の同11.4%増から小幅に低下した。輸出は16年初から原油価...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年02月06日

【インドネシア10-12月期GDP】前年同期比4.94%増~税収不足で景気回復の足踏み続く

インドネシアの2016年10-12月期の実質GDP成長率は前年同期比(原系列)4.94%増と、前期の同5.02%増から低下、また市場予想の同5.00%増を...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年01月31日

【アジア・新興国】注目を集めるアジアの保険会社による海外不動産投資~中国の保険会社を中心に世界の主要プレイヤーに~

アジア各国では、保険市場の成長を背景に保険会社による不動産投資の拡大が続いている。中国経済の失速懸念などから、アジア域内の不動産取引は縮小傾向にあるが、一...

続きを読む

増宮 守

増宮 守

金融研究部

2017年01月26日

「アジア諸国の有力企業動向」-フォーチュン・グローバル500社ランキングの変遷から:中国企業は100社超がランクイン

54895_ext_03_0_S.jpg

世界の大企業・有力企業のランキングとして著名なものは複数あるが、本稿では、その中でも最も知られている米フォーチュン社によるFortune Global 500...

続きを読む

平賀 富一

平賀 富一

保険研究部

2017年01月26日

【フィリピンGDP】10-12月期は前年同期比6.6%増~民間消費と投資が鈍化し、7期ぶりの減速

2016年10-12月期の実質GDP成長率は前年同期比6.6%増と、市場予想(同6.6%増)どおりの結果となり、前期の同7.0%増から低下した。7-9月期...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年01月23日

【東南アジア経済】ASEANの消費者物価(1月号)~資源価格上昇を背景とする緩やかな上昇が続く

ASEAN主要6カ国の12月の消費者物価指数(以下、CPI)の伸び率(前年同月比)は、総じて上昇した。CPI上昇率は昨年からの原油価格の反転を受けて上昇傾...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年01月17日

【アジア・新興国】なぜ韓国では民間医療保険の加入率が高いのか?-韓国における実損填補型保険の現状や韓国政府の対策-

韓国では公的医療保険の保障率が低いことを理由に、多くの人々が民間医療保険に加入している。民間医療保険の中でも特に加入率が高いのは「実損填補型の医療保険(以...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

アジア・新興国経済のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

アジア・新興国経済のレポート Topへ