基礎研レポート

ニッセイ基礎研究所の各研究分野における研究成果を公表するレポート。

年で絞り込む

2018年01月23日

病床削減に向けて県の権限は強まるか?-非稼働病床を中心に今後の方向性を考える

57666_ext_03_0_S.jpg

2025年の医療提供体制を定めるため、各都道府県が2017年3月までに策定した「地域医療構想」の進め方について、厚生労働省は昨年末に「地域医療構想の進め方...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

生活研究部

2018年01月17日

生産緑地に関する税制改正とその影響-平成30年度税制改正による都市農地の見通しと課題

57648_ext_03_0_S.jpg

生産緑地法の一部改正を受けて、平成30年度税制改正大綱(以下大綱)において関連税制が決定した。これにより、地区指定から30年経過を迎える生産緑地所有農家が...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2018年01月16日

保育士の賃金を考える~賃金カーブの改善と保育の質の確保を~

57637_ext_03_0_S.jpg

待機児童問題のネックとなっているのが保育士不足であり、その要因には賃金の低さがある。本稿では、現状における保育士の処遇と背景、改善策について論じる。まず、...

続きを読む

坊 美生子

坊 美生子

社会研究部

2018年01月15日

中国の公的医療保険制度について(2018)-老いる中国、14億人の医療保険制度はどうなっているのか。

57625_ext_03_0_S.jpg

中国の公的医療保険制度は、2020年までに「皆保険」の実現を目指している。建国以降、1951年に都市部の国有企業を対象とした医療保険が導入されていることか...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2017年12月29日

公的年金改革があると考える人はNISAやiDeCoに加入するか?-自助努力を進める可能性に関する実証分析

57518_ext_03_0_S.jpg

公的年金の給付水準がマクロ経済スライドにより低下していくため、退職後の生活資金を準備する方法として、私的年金が重要になっている。特に中小企業では退職給付制...

続きを読む

北村 智紀

北村 智紀

金融研究部

2017年12月28日

先進国の国債等の保有構造について~IMF先行研究に基づく推計結果~

57503_ext_03_0_S.jpg

日本の国債等残高対名目GDP比は先進国最悪の水準にも関わらず、日本の国債利回りは低位安定している。その要因の一つとして、日本の国債等の海外保有比率が低く、...

続きを読む

神戸 雄堂

神戸 雄堂

経済研究部

2017年12月27日

英国のEU離脱協議、第二段階へ-英国・EUのスタンスの違いと英国内の分断

57499_ext_03_0_S.jpg

英国の欧州連合(EU)離脱協議は18年初から第二段階に進む。第二段階は移行期間の協議から始まり、将来の関係の協議開始は3月以降となる。時間との戦いの様相を...

続きを読む

伊藤 さゆり

伊藤 さゆり

経済研究部

2017年12月26日

米国債のフラット化の原因に対する仮説-タームスプレッドとユーロ建て米国債利回りに関する分析

57481_ext_03_0_S.jpg

最近、米国債のフラット化について議論されている。過去に米国債のイールドカーブが逆イールドになると景気後退が生じており、今回のFRBの利上げが逆イールドをも...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹

金融研究部

2017年12月25日

EIOPAがソルベンシーIIレビューに関する第2の助言セットについてのCPを公表(3)-欧州委員会に対する助言内容-

57466_ext_03_0_S.jpg

ソルベンシーIIのレビューに関して、EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2017年11月6日に、「ソルベンシーII委任規則の特定項目に関する欧州委員会への...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年12月20日

「治る」介護、介護保険の「卒業」は可能か-改正法に盛り込まれた「自立支援介護」を考える

57438_ext_03_0_S.jpg

「治る」介護、介護保険の「卒業」は可能か-。筆者は先月25日、「自立支援は誰のため?」と題するイベントで講演者及びモデレーターとして関わり、「和光方式」と...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

生活研究部

2017年12月18日

EIOPAがソルベンシーIIレビューに関する第2の助言セットについてのCPを公表(2)-欧州委員会に対する助言内容-

57406_ext_03_0_S.jpg

ソルベンシーIIのレビューに関して、EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2017年11月6日に、「ソルベンシーII委任規則の特定項目に関する欧州委員会への...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年12月18日

政策保有株式削減の進捗状況-進む損害保険、出遅れる銀行

57400_ext_03_0_S.jpg

3メガバンクは、2015年3月末時点から3~5年で少なくとも3割程度の政策保有株式を削減することを目標としている。政策保有株式の削減にあたり、取引関係の重...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

2017年12月12日

EIOPAがソルベンシーIIレビューに関する第2の助言セットについてのCPを公表(1)-欧州委員会に対する助言内容-

57376_ext_03_0_S.jpg

ソルベンシーIIのレビューに関しては、欧州委員会から受けた技術的助言要求項目に対して、EIOPA(欧州保険年金監督局)が検討を行い、2017年7月4日に、...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年12月11日

公的医療保険の収支状況と保険者による健康増進に向けた取組

57358_ext_03_0_S.jpg

健康保険の保険者は、加入者の立場に立って健康の保持増進を図り、病気の予防や早期回復を図る役割が期待されている。2015年国保法等改正で、保険者による個々の...

続きを読む

村松 容子

村松 容子

保険研究部

2017年12月08日

地域医療構想を3つのキーワードで読み解く(4)-日常的な医療ニーズをカバーするプライマリ・ケアの重要性

57355_ext_03_0_S.jpg

地域医療構想を読み解く全4回のレポートでは、第1回で都道府県が切れ目のない提供体制構築を重視している点、第2回と第3回は「脱中央集権化」(decentra...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

生活研究部

2017年12月06日

地域医療構想を3つのキーワードで読み解く(3)-「医療軍拡」と冷戦期の軍縮から得られる示唆

57338_ext_03_0_S.jpg

今年3月までに各都道府県が策定した「地域医療構想」を読み解くレポート(全4回)のうち、第1回は都道府県が切れ目のない提供体制構築を重視している点、第2回は...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

生活研究部

2017年11月30日

まるわかり“内部留保問題”~内部留保の分析と課題解決に向けた考察

57300_ext_03_0_S.jpg

企業の内部留保への注目度がかつてないほどに高まっている。内部留保を巡る論調としては、「企業(特に大企業)がお金を使わず(人件費等に回さず)内部留保として溜...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2017年11月28日

地域医療構想を3つのキーワードで読み解く(2)-「脱中央集権化」から考える合意形成の重要性

57274_ext_03_0_S.jpg

今年3月までに各都道府県が策定した「地域医療構想」を読み解く第1回では、「病床削減による医療費適正化」「切れ目のない提供体制構築」という2つの目的が混在し...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

生活研究部

2017年11月27日

米国財務省が金融規制のための政府のコア原則に関する報告書を公表-保険業に関する勧告内容について-

57267_ext_03_0_S.jpg

米国における金融規制に関しては、トランプ政権下で、その緩和に向けた各種の見直しの検討が進められている。こうした一連の動きの中で、米国財務省は、2017年1...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年11月24日

地域医療構想を3つのキーワードで読み解く(1)-都道府県はどこに向かおうとしているのか

57248_ext_03_0_S.jpg

団塊の世代が75歳以上を迎える2025年に向けて、地域の医療提供体制を構築するための議論が現在、都道府県を中心に進んでいる。これは2017年3月までに各都...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

生活研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

基礎研レポートのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

基礎研レポートのレポート Topへ