日銀短観│日本

日本銀行が四半期毎に発表する日銀短観から、企業の業況判断、需給・価格判断、企業収益、設備投資、企業金融等について分析を行います。

年で絞り込む

2016年12月08日

日銀短観(12月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は5ポイント上昇の11を予想

12月調査短観では、注目度の高い大企業製造業で6四半期ぶりの景況感改善が示されると予想する。大企業非製造業も悪化に歯止めがかかると見ている。前回調査以降の...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2016年11月08日

オフィス賃料は反発も、インバウンド需要のピークアウトが商業施設、ホテルに影響~不動産クォータリー・レビュー2016年第3四半期~

国内経済は、外需の支えによって緩やかな成長を継続している。住宅市場では、首都圏の新築分譲マンション販売戸数が一旦回復した。地価動向は、年次ベースでは回復が...

続きを読む

増宮 守

増宮 守

金融研究部

2016年09月16日

日銀短観(9月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は1ポイント上昇の7を予想

9月調査短観では、注目度の高い大企業製造業でわずかながら5期ぶりの景況感改善が示されると予想する。一方、大企業非製造業では3四半期連続の悪化が見込まれる。...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2016年07月01日

日銀短観(6月調査)~大企業製造業の景況感は横ばいだが、非製造業は悪化、設備投資計画も弱い

日銀短観6月調査では、大企業製造業の業況判断D.I.が6と前回3月調査比で横ばいとなったが、非製造業は19と前回比3ポイント低下し、2四半期連続でマインド...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2016年06月21日

日銀短観(6月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は4ポイント低下の2を予想

6月調査短観では、注目度の高い大企業で製造業・非製造業ともに前回に続いて景況感の悪化が示されると予想する。日本経済は長らく勢いがなく、停滞が続いている。1...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年12月14日

日銀短観(12月調査)~大企業製造業の景況感は横ばい、先行きは悲観的

日銀短観12月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が12と前回9月調査比で横ばいとなり、足元の底堅い企業マインドが示された。大企業非製造業...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年12月08日

日銀短観(12月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は3ポイント低下の9を予想

12月調査短観では、注目度の高い大企業製造業で2四半期連続となる景況感悪化が示されると予想する。大企業非製造業も5四半期ぶりに景況感が悪化すると予想。前回...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年12月07日

不動産市場は全般に堅調も、オフィス需要など一部に弱い動き-不動産クォータリー・レビュー2015年第3四半期

国内経済の回復に勢いがみられないなか、不動産市場は全般に堅調を維持している。ただし、オフィス需要や高級マンション賃料など、一部に弱い動きも表れており、今後...

続きを読む

増宮 守

増宮 守

金融研究部

2015年11月05日

不動産市場は全般に堅調も、オフィス需要など一部に弱い動き~不動産クォータリー・レビュー2015年第3四半期~

<要旨>国内経済は、第2四半期の落ち込みからの回復局面にあるものの、力強さはみられていない。住宅市場では、着工および取引戸数が回復傾向を示し、...

続きを読む

増宮 守

増宮 守

金融研究部

2015年10月01日

日銀短観(9月調査)~大企業製造業の景況感は3ポイント悪化したが、非製造業は改善、強弱分かれる

【要旨】日銀短観9月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が12と前回6月調査比で3ポイント低下し、3四半期ぶりに景況感の悪化が示された。一...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年09月16日

日銀短観(9月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は2ポイント低下の13を予想

【要旨】9月調査短観では、注目度の高い大企業製造業で3四半期ぶりに景況感の悪化が示されると予想する。大企業非製造業の景況感も悪化すると予想。前回6月調査後...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年08月12日

Japanese Property Market Quarterly Review,Second Quarter 2015-Housing Starts Recover, Foreign Visitors Boost Hotel and Retail-

■SummaryJapan’s real GDP shrank due to declining exports in the second quarter for t...

続きを読む

竹内 一雅

竹内 一雅

金融研究部

2015年08月05日

住宅着工が急回復。訪日外国人の増加がホテル・小売販売市況を下支え~不動産クォータリー・レビュー2015年第2四半期~

<要旨>海外経済の減速に伴う輸出の減少により、2015年第2四半期の実質GDP成長率は3四半期ぶりのマイナス成長になった模様だ。雇用情勢が改善...

続きを読む

竹内 一雅

竹内 一雅

金融研究部

2015年07月01日

日銀短観(6月調査)~大企業製造業の景況感は3ポイント改善の15、先行きはさらに改善

日銀短観6月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が15と前回3月調査比で3ポイント上昇し、3調査(四半期)ぶりに景況感の改善が示された。大...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年06月18日

日銀短観(6月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は1ポイント上昇の13を予想

6月調査短観では、注目度の高い大企業製造業でわずかながら景況感の改善が示されると予想。大企業非製造業では順調な改善が示されるだろう。1-3月期の実質GDP...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年05月07日

着実なオフィス賃料上昇、取引は前年同期を上回る水準-不動産クォータリー・レビュー2015年第1四半期

<要旨>14年度の実質GDP成長率は、消費増税後の落ち込みからの回復が力強さに欠け、推計値は-1.0%となった。しかし先行きは原油安の恩恵から...

続きを読む

加藤 えり子

加藤 えり子

金融研究部

2015年04月01日

日銀短観(3月調査)~大企業製造業の景況感は横ばいの12、先行きは悪化

日銀短観3月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が12と前回調査比で横ばいとなり、景況感の回復の遅れが示された。米国以外の海外景気低迷や在...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年03月19日

日銀短観(3月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は3ポイント上昇の15を予想

3月調査短観では、注目度の高い大企業製造業で景況感の改善が示されると予想する。大企業非製造業もわずかながら改善すると予想。中国や欧州経済の低迷といったマイ...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年02月19日

Japanese Property Market Quarterly Review, Fourth Quarter 2014 - J-REITs Soar for Third Year and Office Demand Expands-

■SummaryFollowing negative GDP growth numbers in the second and third quarters, the gove...

続きを読む

岩佐 浩人

岩佐 浩人

金融研究部

2014年12月15日

日銀短観(12月調査)~大企業製造業の景況感は1悪化の12、先行きはさらに悪化

日銀短観12月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が12と前回9月調査比で1ポイント低下、わずかながら景況感の悪化が示された。一方、大企業...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

日銀短観│日本のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

日銀短観│日本のレポート Topへ