日銀短観│日本

日本銀行が四半期毎に発表する日銀短観から、企業の業況判断、需給・価格判断、企業収益、設備投資、企業金融等について分析を行います。

年で絞り込む

2017年10月02日

日銀短観(9月調査)~大企業製造業の景況感は10年ぶりの高水準、先行きは幅広く悪化

日銀短観9月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が22と前回6月調査比で5ポイント上昇し、4四半期連続で景況感の改善が示された。D.I.の...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2017年09月15日

日銀短観(9月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は1ポイント上昇の18と予想

9月調査短観では、大企業製造業で4四半期連続での景況感改善が示されると予想する。大企業非製造業も底堅い景況感が確認されると見込んでいる。前回6月調査以降の...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2017年09月07日

東京Aクラスビルの成約賃料が再上昇。売り時判断の増加で不動産売買は拡大。-不動産クォータリー・レビュー2017年第2四半期

景気回復が続く中で、天井感のあった東京都心部Aクラスビルの成約賃料が再上昇した。オフィス市況は東京だけでなく主要都市でも好調が続いている。訪日外国人旅行者...

続きを読む

竹内 一雅

竹内 一雅

金融研究部

2017年08月08日

東京Aクラスビルの成約賃料が再上昇。売り時判断の増加で不動産売買は拡大。~不動産クォータリー・レビュー2017年第2四半期~

景気の回復が続いている。企業業績の回復が顕著で、内閣府は景気の基調判断を「緩やかな回復基調が続いている」へ引き上げた。景気拡大で宿泊・飲食や運輸、建設業な...

続きを読む

竹内 一雅

竹内 一雅

金融研究部

2017年07月03日

日銀短観(6月調査)~景況感は幅広く改善、先行きは慎重さが残る

日銀短観6月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が17と前回3月調査比で5ポイント上昇し、3四半期連続で景況感の改善が示された。大企業非製...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2017年06月20日

日銀短観(6月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は3ポイント上昇の15と予想

6月調査短観では、大企業製造業で3四半期連続の景況感改善が示されると予想する。大企業非製造業の景況感も2四半期連続で改善すると見ている。前回3月調査以降の...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2017年06月07日

オフィス・ホテル・物流市場では供給消化が好調維持の鍵ー不動産クォータリー・レビュー2017年第1四半期

堅調な国内景気と入込客数の増加によるインバウンド効果に支えられ、不動産市場は好調を維持してきたが、オフィス・ホテル・物流市場では好調であったがゆえに新規供...

続きを読む

加藤 えり子
2017年05月08日

オフィス・ホテル・物流市場では供給消化が好調維持の鍵-不動産クォータリー・レビュー2017年第1四半期

2017年1-3月期の実質GDPは前期比0.4%と5四半期連続のプラス成長になったと推計され、企業収益の改善に伴う設備投資の持ち直しなどから景気は先行きも...

続きを読む

加藤 えり子
2017年04月03日

日銀短観(3月調査)~景況感は幅広く改善したが、先行きへの警戒感は強い

日銀短観3月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が12と前回12月調査比で2ポイント上昇し、2四半期連続で景況感の改善が示された。大企業非...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2017年03月24日

日銀短観(3月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は5ポイント上昇の15と予想

3月調査短観では、注目度の高い大企業製造業で2四半期連続の景況感改善が示されると予想する。大企業非製造業の景況感も6四半期ぶりに改善すると見込んでいる。1...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2016年12月14日

日銀短観(12月調査)~製造業を中心に景況感は改善したが、先行きに対しては慎重姿勢が目立つ

日銀短観12月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が10と前回9月調査比で4ポイント上昇し、6四半期ぶりに景況感の改善が示された。一方、大...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2016年12月08日

日銀短観(12月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は5ポイント上昇の11を予想

12月調査短観では、注目度の高い大企業製造業で6四半期ぶりの景況感改善が示されると予想する。大企業非製造業も悪化に歯止めがかかると見ている。前回調査以降の...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2016年11月08日

オフィス賃料は反発も、インバウンド需要のピークアウトが商業施設、ホテルに影響~不動産クォータリー・レビュー2016年第3四半期~

国内経済は、外需の支えによって緩やかな成長を継続している。住宅市場では、首都圏の新築分譲マンション販売戸数が一旦回復した。地価動向は、年次ベースでは回復が...

続きを読む

増宮 守
2016年10月03日

日銀短観(9月調査)~全体的に予想の範囲内だが、景況感の先行きは弱い、設備投資計画も慎重

日銀短観9月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が6と前回6月調査から横ばいとなった。一方、大企業非製造業は18と前回比1ポイント低下し、...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2016年09月16日

日銀短観(9月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は1ポイント上昇の7を予想

9月調査短観では、注目度の高い大企業製造業でわずかながら5期ぶりの景況感改善が示されると予想する。一方、大企業非製造業では3四半期連続の悪化が見込まれる。...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2016年07月01日

日銀短観(6月調査)~大企業製造業の景況感は横ばいだが、非製造業は悪化、設備投資計画も弱い

日銀短観6月調査では、大企業製造業の業況判断D.I.が6と前回3月調査比で横ばいとなったが、非製造業は19と前回比3ポイント低下し、2四半期連続でマインド...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2016年06月21日

日銀短観(6月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は4ポイント低下の2を予想

6月調査短観では、注目度の高い大企業で製造業・非製造業ともに前回に続いて景況感の悪化が示されると予想する。日本経済は長らく勢いがなく、停滞が続いている。1...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年12月14日

日銀短観(12月調査)~大企業製造業の景況感は横ばい、先行きは悲観的

日銀短観12月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が12と前回9月調査比で横ばいとなり、足元の底堅い企業マインドが示された。大企業非製造業...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年12月08日

日銀短観(12月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は3ポイント低下の9を予想

12月調査短観では、注目度の高い大企業製造業で2四半期連続となる景況感悪化が示されると予想する。大企業非製造業も5四半期ぶりに景況感が悪化すると予想。前回...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2015年12月07日

不動産市場は全般に堅調も、オフィス需要など一部に弱い動き-不動産クォータリー・レビュー2015年第3四半期

国内経済の回復に勢いがみられないなか、不動産市場は全般に堅調を維持している。ただし、オフィス需要や高級マンション賃料など、一部に弱い動きも表れており、今後...

続きを読む

増宮 守

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

日銀短観│日本のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

日銀短観│日本のレポート Topへ