芸術文化

芸術文化と地域、教育とのかかわりや芸術文化の持つ様々な可能性についてレポートします。

年で絞り込む

2017年09月20日

世界の見え方が一変するガラクタたち-札幌国際芸術祭2017

56677_ext_03_0_S.jpg

今年も各地で国際芸術祭が開催されている。2回目となった札幌国際芸術祭2017は会期終了まで10日となった。テーマは「芸術祭ってなんだ?」。全国で乱立気味の...

続きを読む

吉本 光宏

吉本 光宏

社会研究部

2017年09月19日

アートから高齢社会と向き合う-英国エンテレキー・アーツの試み

56656_ext_03_0_S.jpg

今年1月、英国を訪問した際に、ロンドン南東部のデプトフォート地域で「Meet Me at the Albany(オルバニーで会いましょう)」という活動を視察させて...

続きを読む

吉本 光宏

吉本 光宏

社会研究部

2017年08月01日

東京オリンピックまで、「あと3年」-求められる「タイムマネジメント」

56315_ext_03_0_S.jpg

2020年東京オリンピック開幕まであと3年だ。大会の機運を盛り上げる記念イベントが各地で開催されている。競技施設の建設はじめ語学ボランティアの養成など、五...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年07月11日

東京2020文化オリンピアードへの期待-ロンドン2012大会文化オリンピアードを支えた3つのマークの考察から

2016年7月に本レポートを発表した後、東京2020文化オリンピアードについて様々な進展があった。2016年10月7日にはキックオフイベントとして「幕開き...

続きを読む

吉本 光宏

吉本 光宏

社会研究部

2017年06月19日

ギリシアの3大作図問題-数学を通じて、ギリシアという国の歴史的位置付けの重みを再認識してみませんか-

55978_ext_03_0_S.jpg

ギリシアというと、昨今は債務問題で周囲の国に迷惑をかけている厄介な国だというイメージを持っている人が多いかもしれない。あるいは、それでも、古代ギリシアの遺...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年06月07日

まちづくりレポート みんなで創るマチ 問屋町ー若い店主とオーナーの連携によりさらなるブランド価値向上に挑む岡山市北区問屋町

55849_ext_03_0_S.jpg

問屋町は、今では中国・四国地方を代表するオシャレなまちとして知られている。しかし、もともとは卸売団地として形成された。岡山駅から南西約3kmに位置し、約1...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2017年04月07日

シェアリングエコノミーの原点は公園にあった!? -空間と時間を分かち合う文化に見る幸せの法則

55435_ext_03_0_S.jpg

先日、石神井池のほとりを通りかかったときのことだ、前方に人だかりが見えた。近づいてみると、池でラジコンボートを航行させている人たちと、それを見学する人々だ...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2017年03月29日

まちづくりレポート|みんなで創るマチ 問屋町(といやちょう)-若い店主とオーナーの連携によりさらなるブランド価値向上に挑む岡山市北区問屋町

55355_ext_03_0_S.jpg

かつて計画的に造ったまちの特徴を生かして、倉庫だった建物を活用し、魅力的な店舗にリノベーションして、人を呼び込みそれをエリア全体に波及させていく。中心市街...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2017年03月28日

エジプト文明とナイル河-20世紀は千年後にどう評価されるのか?

55349_ext_03_0_S.jpg

古代文明の誕生・発展は大河との関係が深い。河は人の往来や交易を活発にし、肥沃な大地をつくり、農作物を育てるからだ。エジプト文明もナイル河の存在抜きには語れ...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年03月27日

日齢という考え方-たまには違った形で自分の誕生からの経過を祝ってみてはいかがですか-

55337_ext_03_0_S.jpg

我々は、自らの年を考える際には、「年齢」で考える。あくまでも誕生日をベースに、今年は何歳になったというような形で考えていくことになる。これだと、例えば誕生...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年03月21日

天才数学者ラマヌジャン-「奇蹟がくれた数式」を観て-

55292_ext_03_0_S.jpg

「ラマヌジャン」という名前を聞いて、これがインドの有名な数学者であると知っている人は、数学通か相当な物知りである。数学が好きな人にとっては、何とも言えない...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年03月08日

日本初の「クリエイティブリユース」の拠点とは?-倉敷玉島のまちに息づく“創造の源”を訪ねて

55230_ext_03_0_S.jpg

とあるプロジェクトに関わるようになってから、「廃材」が気になるようになった。廃材は「ごみ」として廃棄されたものであるが、「ごみ」にしなければ「素材」である...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2017年03月01日

フィリピン: ユニークな特色・魅力を有する「アジアのラテン」-投資先として再び評価高まる-

55183_ext_03_0_S.jpg

フィリピンが、近年、企業の進出や投資先として再評価され人気を集めている。同国は、第2次世界大戦終結後の 1950-60 年代には、一人当たりGDP(国内総生産...

続きを読む

平賀 富一

平賀 富一

保険研究部

2017年02月21日

音楽が繋ぐ日本とインドネシア-「心の友」から「JKT48」へ-

55117_ext_03_0_S.jpg

インドネシアは日本企業の投資先としての伝統国であるが、特に、近年は、アセアン(東南アジア諸国連合)において最大の人口を有し中間層が拡大する有望市場としての...

続きを読む

平賀 富一

平賀 富一

保険研究部

2017年02月13日

完全数とその魅力について-「博士の愛した数式」を観て、改めて数字の持つ奥深さに魅せられました-

55051_ext_03_0_S.jpg

「博士の愛した数式」(小泉堯史監督)は、大学時代に数学を専攻して、曲がりなりにも、アクチュアリーという数学に関係する専門資格を有する私にとって、非常に興味...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年02月01日

シェアリングエコノミーの原点は公園にあった!?-空間と時間を分かち合う文化に見る幸せの法則

54954_ext_03_0_S.jpg

先日、石神井池のほとりを通りかかったときのことだ、前方に人だかりが見えた。近づいてみると、池でラジコンボートを航行させている人たちと、それを見学する人々だ...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2017年01月17日

ポスト2020の課題と対応策~魅力ある世界都市へのプロセスと課題 4/4

54832_ext_03_0_S.jpg

ありがとうございます。これは今後の動きに期待というところかもしれません。それでは二つ目のトピックの4000万人訪日客を受け入れるために、どう取り組んでいっ...

続きを読む

2017年01月12日

魅力ある世界都市とは~魅力ある世界都市へのプロセスと課題 3/4

54800_ext_03_0_S.jpg

東京の文化プログラムは、今、関係機関が準備を進めているのですけれども、2020年を機に、東京はどんな文化戦略を描くべきか、私は五つにまとめてみました。一つ...

続きを読む

2017年01月10日

アートから東京2020とその先を考える~魅力ある世界都市へのプロセスと課題 2/4

54757_ext_03_0_S.jpg

ありがとうございました。インバウンドのキーワードをさまざまな視点からビジュアルでお伝えいただきました。それではイェスパー・コール様、お願いいたします。よろ...

続きを読む

2017年01月05日

日本のインバウンド~魅力ある世界都市へのプロセスと課題 1/4

54736_ext_03_0_S.jpg

2016年10月18日「ポスト2020、魅力ある世界都市へ - 訪日客数4000万人時代への挑戦 -」をテーマにニッセイ基礎研シンポジウムを開催しました。基調講...

続きを読む

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

芸術文化のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

芸術文化のレポート Topへ