ライフデザイン

少子高齢化による人口減少社会における働き方、生き方、セカンドライフ、介護、人生設計について提言します。

年で絞り込む

2017年12月12日

「キャッシュレス」から「プライスレス」へ-「お金」でないと買えないものは、何ですか?

57374_ext_03_0_S.jpg

最近、現金を使うことがめっきり減った。1週間分の食料品や日用品はネットスーパーで購入し、クレジットカードで決済する。細かい最寄り品はコンビニで買い、電子マ...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年12月11日

「夫は仕事、妻は家庭」が理想の男性比率 47都道府県価値観ランキング(1)-未婚化データ検証「理想の彼はどこにいる?」

57364_ext_03_0_S.jpg

個人の恋愛・結婚行動において希望が叶わないケースにおける大きな原因のひとつは「目的と行動が一致していない」である。例えば、野球をする男性が大好き、という女...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2017年12月07日

教育無償化への期待と不安

57260_ext_03_0_S.jpg

10月の衆院選では与党が圧勝した。野党の乱立や政策の不十分さが有利に働いた面もあるだろうが、少子高齢化への危機感から、「教育無償化」など未来への投資も含め...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2017年12月07日

長時間労働の改善のための考察-新たな政策の無理な実施より既存の制度の定着を

57262_ext_03_0_S.jpg

日本で長時間労働による弊害と過労死が社会的に注目され始めたのは1980年代後半からである。当時の日本人の労働者一人当たりの平均総実労働時間は2,100時間...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2017年12月05日

大相撲にみる「ウィンブルドン現象」-「グローバル化」と伝統の「アイデンティティ」

57322_ext_03_0_S.jpg

イギリス・ウィンブルドンで開催されるテニスの世界4大大会のひとつ全英オープンは、世界中から強豪選手が集まる一方、地元英国の選手の活躍はあまり芳しくない。グ...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年12月04日

未婚率は本当に上昇していないのか?

57315_ext_03_0_S.jpg

拙稿(2016)では、国勢調査の結果を用いた未婚率の推移の比較から、2010年から2015年にかけて20代の未婚率および生涯未婚率は上昇しているものの30...

続きを読む

井上 智紀

井上 智紀

生活研究部

2017年11月29日

教育無償化について考える(2)-0~2歳児は待機児童解消が最優先、供給側と需要側の認識ギャップを解消し「隠れ待機児童」の把握を

57291_ext_03_0_S.jpg

本稿では0~2歳児の教育無償化について考える。報道によれば、政府試算では、0~2歳児の無償化は、世帯年収260万円未満(住民税非課税世帯)に限定すると年間...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2017年11月28日

「教育の無償化」を考える-「自助」と「公助」のバランス

57273_ext_03_0_S.jpg

11月17日、安倍首相は国会の施政方針演説において「人生100年時代」の社会経済を構想するため「教育の無償化」を表明した。先の総選挙において「人づくり革命...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年11月21日

「育児」と「介護」のススメ-「ケアする経験」を活かす時代

57219_ext_03_0_S.jpg

よく「育児」は親自身の成長をもたらす「育自」だと言われる。子育てはさまざまな問題に直面しながらそれを乗り越えることで、子どもと親がともに成長するのだ。別人...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年11月20日

女性労働力率M字カーブの底上げだけが問題の本質なのか。-女性活躍推進データ再考:「補助人材」としての女性活躍推進にならないために

57195_ext_03_0_S.jpg

日本の女性活躍推進がいかに遅れているかということを顕著に示す国際比較データとしてよく提出される「年齢階層別女性労働力率のM字カーブ」データ。このM字の谷底...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2017年11月14日

真の「男女平等」の社会像とは?-「ジェンダー・ギャップ」を読み解く

57140_ext_03_0_S.jpg

アメリカのトランプ大統領訪日とともに大きな話題になったのが、大統領補佐官を務める同大統領の娘イヴァンカ・トランプさんだ。東京で開催された「国際女性会議WA...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年11月13日

教育無償化について考える-3~5歳完全無償化より待機児童解消、質向上を優先すべきでは

57133_ext_03_0_S.jpg

消費税率2%引き上げによる2兆円の税収増が「人づくり革命」に充てられる方向だ。その中で幼児教育の無償化の議論が進んでいる。3~5歳の完全無償化に政府は年間...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2017年11月08日

教育格差を考える-親心と格差の悩ましい関係

57045_ext_03_0_S.jpg

スウェーデンといえば福祉が充実していて教育も無料、格差が小さい国の代名詞だと思っていたのだが、18世紀に生まれた社会的地位の差が10世代以上後の現在でも色...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一

経済研究部

2017年11月07日

「女性の活躍推進」とは?-「ケアする経験」が育む多様な資質を活かす働き方

57068_ext_03_0_S.jpg

日本は人口減少時代を迎え、労働力不足が懸念される中、一層の「女性の活躍推進」が期待される。政府は2020年までに「指導的地位に占める女性の割合」を3割に引...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年10月31日

ポーランド紀行(その3)-あらたな「国民国家」の枠組み

57011_ext_03_0_S.jpg

ポーランドの古都・クラクフの西60キロに「アウシュヴィッツ絶滅収容所」はある。ヒトラー率いるナチス・ドイツは、何故あのような残虐なユダヤ人の大虐殺「ホロコ...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年10月24日

教育無償化への期待と不安

56948_ext_03_0_S.jpg

この度の衆院選では与党が圧勝した。野党の乱立や政策の不十分さが有利に働いた面もあるだろうが、ますます進行する少子高齢化への危機感から、「教育無償化」など未...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2017年10月20日

地域創生トレセン・フィールドワークレポート-地域創生のプレイヤー達をつなぎ、育てる取り組み

2011年の東日本大震災以降、日本の地域内および地域間の繋がりの重要性が改めて注目されてきた。地産地消や郷土料理、その地域ならではの体験など、地域の魅力発...

続きを読む

和良地 克茂
2017年10月17日

ポーランド紀行(その1)-中世の街並みから聞こえる「声」

56883_ext_03_0_S.jpg

9月中旬、ポーランドの空気は既に冷たかった。昨年1月、東京・成田とワルシャワ間にポーランド航空の直行便が就航、日本からの観光客が増えているという。一方、ウ...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年10月16日

日本国内における「国際結婚・この20年の推移」-未婚化社会データ考察-「その先に在る運命の人」

56881_ext_03_0_S.jpg

学際的な少子化対策研究のひとつとして結婚に関する研究も行っている立場上、「国際結婚ってどうなっているのでしょうか」という質問を受けることが少なくない。特に...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2017年10月11日

長時間労働の改善のための考察-その1 - 新たな政策の無理な実施より既存の制度の定着を -

日本で長時間労働による弊害と過労死が社会的に注目され始めたのは1980年代後半からである。日本における長時間労働やサービス残業は、終身雇用制や年功序列制度...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

ライフデザインのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ライフデザインのレポート Topへ