子ども・子育て支援

少子化対策、育児休業、子ども手当て、幼保一体化等、子育てに関わる施策について解説し提言を行います。

年で絞り込む

2017年02月20日

「男性の育児休業」で変わる意識と働き方-100%取得推進の事例企業での調査を通じて

男性の育児参加については、少子化の抑制、女性活躍推進のための環境整備といった政策的な観点のみならず、育児参加を希望する男性従業員等のモチベーションを向上さ...

続きを読む

松浦 民恵

松浦 民恵

生活研究部

2017年02月20日

「年の差婚」の希望と現実-未婚化・少子化社会データ検証-データが示す「年の差」希望の叶い方

55095_ext_03_0_S.jpg

20代中盤の男性から「今はまだ、結婚はいいです。40歳くらいになったらでいいかな。」という言葉を最近、筆者は耳にした。40歳、という設定は男性によって範囲...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2017年02月08日

最近の不妊治療について

日本産婦人科学会から、2014年に国内で行われた体外受精(顕微授精を含む)により過去最多の47,322人の新生児が誕生したと報告された。つまり、新たに生ま...

続きを読む

白水 知仁
2017年02月08日

大卒女子、育休2回で生涯所得2億円!?-女性が働きやすい環境を作る重要性

政府は「女性の活躍促進」政策や「働き方改革」により、仕事と子育ての両立環境の整備を進めている。しかし、依然として、女性が働き続けることは容易ではない。都市...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2017年01月23日

長期少子化社会に潜む負のループ「赤ちゃんを知らない」子どもたち-未婚化・少子化社会データ検証:「イマジネーション力欠如」への挑戦-

54846_ext_03_0_S.jpg

日本において少子化社会が進行していることを知らない人は少ないであろう。小学生が授業で「日本は少子化だから」などと話す風景も見られるようになってきている。5...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2016年12月26日

2つの出生力推移データが示す日本の「次世代育成力」課題の誤解-少子化社会データ再考:スルーされ続けた次世代育成の3ステップ構造-

54668_ext_03_0_S.jpg

いまや日本において少子化が進んでいることを知らない人はほとんどいなくなった。しかしその状況を正確に把握しているかといわれれば、漠然と把握している人がほとん...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2016年11月16日

大学卒女性の働き方別生涯所得の推計-標準労働者は育休・時短でも2億円超、出産退職は△2億円。

本稿では、近年の女性の就労状況の変化をおさえた上で、大学卒女性の生涯所得について、最新の賃金等の統計データを利用するとともに、女性の働き方が多様化する現状...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2016年11月14日

都道府県別結婚式費用とそのエリアの結婚事情の関係性-少子化社会データ再考:エリアの派手婚・地味婚度合いは「結婚力」に関係するか-

54305_ext_03_0_S.jpg

1年以内に結婚するとしたらその最大の障壁は「結婚資金」であるという回答が2015年の国の調査で未婚男女ともトップとなった。結婚の意志のある未婚の男性の43...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2016年11月08日

夫婦控除の創設について~家計の可処分所得への影響~

既婚女性が就業調整を行う原因として指摘される配偶者控除の見直しは、政府が進める女性の活躍促進や働き方改革の一環として注目を集めてきた。政府税制調査会(以下...

続きを読む

白波瀨 康雄

白波瀨 康雄

経済研究部

2016年11月01日

じわっと拡大「お受験」市場~親の高学歴化・共働き世帯の増加で進学率は2倍に:データで見るイマドキ子育て(1)

54204_ext_03_0_S.jpg

11月1日は何の日かご存知でしょうか?ヒントは、紺色のスーツを着た親子連れです。小学校入学前のお子さんがいると、ピンとくるかもしれません。答えは、私立小学...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2016年10月17日

データが示す「ニッポンの母の就業の現状」とその問題点-少子化社会・女性活躍データ再考:「働く母」の活躍の道はどのように開かれるのか-

54103_ext_03_0_S.jpg

6月2日に閣議決定された「ニッポン一億総活躍プラン」において「三本の矢」とされる中心となる政策の柱の2本目である「夢をつむぐ子育て支援」。子どもをもつかど...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2016年10月14日

日本の医療は世界一か?-医療の国際数量比較

54101_ext_03_0_S.jpg

日本は、他国に比べて、病床数が突出して多い。医療スタッフを見ると、医師数は少なく、看護師数は中位に位置している。一方、薬剤師数は多い。また、高度医療機器で...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2016年09月23日

むしろ増えている保育園待機児童数

53909_ext_03_0_S.jpg

「保育園落ちた」ブログでも大きな社会問題となった待機児童問題。政府で保育園の整備が進められる一方、待機児童は解消されず、最近では、むしろ増加傾向にあります...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2016年09月20日

「脱・産みの苦しみ出産社会」を目指して-少子化社会データ再考:国際的に見た女性活躍と脱少子化に不利な日本のある特徴とは-

53869_ext_03_0_S.jpg

医療関係者はさておき一般的には、日本が国際的に見て「出産に関して非常に独特な先進国」であることはあまり知られていないかもしれない。そしてその「独特さ」が、...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2016年09月15日

都道府県別出生率が浮き彫りにする日本の課題

53858_ext_03_0_S.jpg

1970年代以降、沖縄が日本の合計特殊出生率(TFR)の首位を独走しています。2015年のTFRを見ると、沖縄は1.94、70年代後半から最下位が続いてい...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2016年09月05日

未婚の原因は「お金が足りないから」という幻想-少子化社会データ検証:「未婚化・少子化の背景」は「お金」が一番なのか-

53766_ext_03_0_S.jpg

本稿の執筆のための分析は、これから結婚を考える男女だけでなく、その家族や職場など彼らをとりまく社会全体も「お金が足りないから結婚できないのではないか」とい...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2016年07月11日

生涯未婚率と「持ち家」の関係性-少子化社会データ再考:「家」がもたらす意外な効果-

53355_ext_03_0_S.jpg

6月の研究員の眼「未婚化と少子化に立ちはだかる『まだ若すぎる』の壁-少子化社会データ検証:『逆ロールモデルの罠』」では、日本において生涯未婚率 が着々と上昇...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2016年06月27日

プログラミング教育は必要か?~初等中等教育での必修化について考える~

53232_ext_03_0_S.jpg

小学校、中学校でプログラミング教育が必修化されるかもしれません。政府は2020年度を目標に初等中等教育でプログラミング教育の導入を検討しています。そもそも...

続きを読む

前山 裕亮

前山 裕亮

金融研究部

2016年06月20日

未婚化と少子化に立ちはだかる「まだ若すぎる」の壁-少子化社会データ検証:「逆ロールモデルの罠」-

53150_ext_03_0_S.jpg

「生涯未婚率」という統計上の言葉がある。単に「未婚率」であれば、結婚していない男女の割合であろうというなんとなくの予想はできるが、生涯未婚率、となると初耳...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2016年05月16日

子どもの数と「世帯主の勤務先」-少子化社会データ再考・親の勤務先はどう影響するか-

52907_ext_03_0_S.jpg

前回執筆した「父親・母親の年齢と出生率」に引き続き、今回も日本の国が実施している大規模データを分析することによって、出生率上昇のための鍵を探ることにしたい...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

子ども・子育て支援のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

子ども・子育て支援のレポート Topへ