企業経営・産業政策

「企業経営・産業政策」の一覧では、産業政策や企業経営(人的資源、CRE、CSR等)、ガバナンス、社会的責任にかかわる諸課題について様々な視点から分析し、提言を行います。定期的なレポートとして年2回、4000社を超える企業に対して、景況感や雇用動向などの定例項目に加えて、企業経営に関連の深いタイムリーなテーマについて「ニッセイ景況アンケート」を実施し、調査結果を集計・分析し報告しています。また日銀短観から読み取る景況感なども定期的に提供してまいります。

年で絞り込む

2017年04月11日

「てるみくらぶ」の経営破綻-問われる企業経営者の「責務」

55476_ext_03_0_S.jpg

格安旅行会社「てるみくらぶ」(東京・渋谷)が3月27日に経営破綻、東京地裁に自己破産を申請した。3月23日に国際航空運送協会(IATA)への支払が滞り、2...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年04月11日

株式市場の展望-米政策期待の剥落で、伸び悩む日本の企業業績と株価

55479_ext_03_0_S.jpg

日経平均株価は3月下旬に2万円回復を伺う場面もあったものの、市場の期待と裏腹に下げに転じた。米政治への懸念や地政学リスクが意識される中、2017年度の株式...

続きを読む

井出 真吾

井出 真吾

金融研究部

2017年04月10日

「えひめ方式」未婚化への挑戦(1)-世界ランキングお年寄り大国第1位日本・少子化社会データ再考-地方を揺るがす「後継者問題」

55456_ext_03_0_S.jpg

平成27年国勢調査の速報集計結果で日本は今や「世界一のお年寄り大国」であることが示された。1950年からの人口に占める65歳以上人口の割合の上昇度合いには...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2017年04月07日

プレミアムフライデーと働き方改革

55430_ext_03_0_S.jpg

月末の金曜日の退社時刻を午後3時に繰り上げる「プレミアムフライデー」が、2月24日(金)から始まった。経済産業省は、プレミアムフライデーを定着させることで...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一

経済研究部

2017年04月04日

「受動喫煙防止法」の行方-「無煙社会」を“オリンピック・レガシー”に!

55407_ext_03_0_S.jpg

今国会で受動喫煙防止対策を強化する健康増進法改正案が議論されている。従来から他人のたばこの煙にさらされる受動喫煙を防止する措置は努力義務として定められてい...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年04月03日

取締役会評価についての一考察

コーポレートガバナンスに関して今後強化すべき取り組みとは何だろうか。生命保険協会が2017年3月21日に公表したアンケート結果によれば、「取締役会評価」が...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2017年04月03日

日銀短観(3月調査)~景況感は幅広く改善したが、先行きへの警戒感は強い

日銀短観3月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が12と前回12月調査比で2ポイント上昇し、2四半期連続で景況感の改善が示された。大企業非...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2017年03月31日

気候変動「適応ビジネス」 (その2)-TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)の提言からみた日本企業の気候リスク

2008年のリーマンショックのような世界的な金融危機を再び繰り返してはならない。これは、2015年末の気候変動に関するCOP21の「パリ協定」に先立つ、4...

続きを読む

川村 雅彦
2017年03月31日

製造業を支える高度部材産業の国際競争力強化に向けて(後編)-我が国の高度部材産業の今後の目指すべき方向

前編の前稿では、エレクトロニクス系製品分野を中心に、競争力等の視点から我が国の高度部材産業の現状と課題について考察した。後編の本稿では、前編での考察を受け...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹

社会研究部

2017年03月30日

高まる介護ロボット導入による「効果的な活用」への注目度-多くの関係者が詰め掛けた「介護ロボットフォーラム2016」-

2017年3月1日に、東京の有明で厚生労働省の「福祉用具・介護ロボット実用化支援事業」の一環として公益財団法人テクノエイド協会の主催による「介護ロボットフ...

続きを読む

青山 正治

青山 正治

社会研究部

2017年03月29日

コーポレートガバナンス改革・ROE経営とCRE戦略

2014年以降、日本版スチュワードシップ・コードやコーポレートガバナンス・コードの制定など「コーポレートガバナンス改革」が、アベノミクスの成長戦略の一環と...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹

社会研究部

2017年03月28日

親の介護と働き方改革

55351_ext_03_0_S.jpg

最近経営者の方とお話をすると、「○○部長さんが親御さんの介護で会社を辞めた」と介護離職の話題がでてくるようになってきた。特に地方の中小企業にとっては、なか...

続きを読む

矢嶋 康次

矢嶋 康次

経済研究部

2017年03月24日

日銀短観(3月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は5ポイント上昇の15と予想

3月調査短観では、注目度の高い大企業製造業で2四半期連続の景況感改善が示されると予想する。大企業非製造業の景況感も6四半期ぶりに改善すると見込んでいる。1...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2017年03月22日

ROE至上主義の罠-短命に終わったリキャップCBブーム

55307_ext_03_0_S.jpg

2017年3月17日、東京証券取引所は、上場企業によるリキャップCB発行に関して注意喚起する文書を公表した。なぜ、金融庁・東証はこのような文書の公表に踏み...

続きを読む

井出 真吾

井出 真吾

金融研究部

2017年03月21日

気候関連財務開示と今後の展望-BHPビリトンの開示事例を参考として

企業の情報開示について世界で注目を集める動きがある。金融安定理事会によって招集された「気候関連財務ディスクロージャー・タスクフォース」が昨年末に公表した提...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2017年03月08日

自動運転の普及と住宅-完全自動運転が普及した社会を想像する

55224_ext_03_0_S.jpg

現在、既に一部の操作を自動化した乗用車が市販されており、自動運転技術に関する話題を目にする機会が増えている。自動運転車の普及に対する消費者の期待も高まって...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2017年03月03日

気候関連財務ディスクロージャー・タスクフォースによる提言

気候変動が企業の財務に与える影響について、世界で統一的な開示の枠組みが整いつつある。企業の経営と金融セクターの投融資判断に影響を与える内容であり、本年6月...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2017年03月01日

フィリピン: ユニークな特色・魅力を有する「アジアのラテン」-投資先として再び評価高まる-

55183_ext_03_0_S.jpg

フィリピンが、近年、企業の進出や投資先として再評価され人気を集めている。同国は、第2次世界大戦終結後の 1950-60 年代には、一人当たりGDP(国内総生産...

続きを読む

平賀 富一

平賀 富一

保険研究部

2017年02月27日

プレミアムフライデーと働き方改革

55144_ext_03_0_S.jpg

月末の金曜日の退社時刻を午後3時に繰り上げる「プレミアムフライデー」が、2月24日(金)から始まった。経済産業省は、プレミアムフライデーを定着させることで...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一

経済研究部

2017年02月21日

企業内容等の開示は機能しているか?-より具体的な保有目的開示に期待する

平成22年3月31日に、企業内容等の開示に関する内閣府令が公布・施行された。それから、7年経過したが、企業内容等の開示は進んだのだろうか。当レポートでは、...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

企業経営・産業政策のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

企業経営・産業政策のレポート Topへ