企業経営・産業政策

「企業経営・産業政策」の一覧では、産業政策や企業経営(人的資源、CRE、CSR等)、ガバナンス、社会的責任にかかわる諸課題について様々な視点から分析し、提言を行います。定期的なレポートとして年2回、4000社を超える企業に対して、景況感や雇用動向などの定例項目に加えて、企業経営に関連の深いタイムリーなテーマについて「ニッセイ景況アンケート」を実施し、調査結果を集計・分析し報告しています。また日銀短観から読み取る景況感なども定期的に提供してまいります。

年で絞り込む

2017年10月02日

日銀短観(9月調査)~大企業製造業の景況感は10年ぶりの高水準、先行きは幅広く悪化

日銀短観9月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が22と前回6月調査比で5ポイント上昇し、4四半期連続で景況感の改善が示された。D.I.の...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2017年09月27日

サービスの生産性向上を考える-無形で価値あるものへの適正な対価の重要性

56740_ext_03_0_S.jpg

かつて世界のトップ水準であった、日本の1人当たり国内総生産(GDP)は、2016年度には、世界で22位(38,917ドル)で、アジア地域においてもシンガポ...

続きを読む

平賀 富一

平賀 富一

保険研究部

2017年09月25日

ニッセイ景況アンケート調査結果-2017年度調査

■調査結果のポイント◆企業の景況感は大幅に改善、先行きも好調を維持◆労働時間短縮に取り組む企業は6割強、大企業では、9割近くに上る

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2017年09月25日

人手不足はどこまで深刻なのか

失業率が約22年ぶりの2%台まで低下するなど雇用関連指標は大幅な改善が続いており、企業の人手不足感もバブル期並みの高さとなっている。こうした中、人手不足が...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2017年09月19日

「えひめ方式」未婚化への挑戦(3)-小規模運営で大きな効果へ・結婚支援IT化への決断

56645_ext_03_0_S.jpg

前回のコラム「えひめ方式」未婚化への挑戦(2)-未婚化・少子化社会データ再考-「高卒後男女エリア外流出」の現実において、18歳を皮切りに愛媛県から大量に若...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2017年09月15日

日銀短観(9月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は1ポイント上昇の18と予想

9月調査短観では、大企業製造業で4四半期連続での景況感改善が示されると予想する。大企業非製造業も底堅い景況感が確認されると見込んでいる。前回6月調査以降の...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2017年09月01日

問題公表による他社株価への影響-持合ネットワーク構造を用いた分析

日本の企業社会に残る「株式持ち合い」を企業間ネットワークと捉え、金融機関を除く東証一部上場会社のネットワーク構造分析を実施した。ネットワーク構造分析の結果...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

2017年08月31日

取締役会の実効性についての一考察

取締役会の実効性はコーポレートガバナンスの実体という点で重要だが、企業と投資家では課題意識が異なっている。

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2017年08月28日

夫婦調査に見る「学歴上位妻の台頭」-生涯未婚データ考-男性が背負わない結婚、という選択

56493_ext_03_0_S.jpg

筆者が2017年2月に発表した「年の差婚」の希望と現実-未婚化・少子化社会データ検証-データが示す「年の差」希望の叶い方、では、今や初婚カップルの4組に1...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2017年08月22日

重要な「大学のグローバル化」-求められる「インバウンド」国際化の推進

56437_ext_03_0_S.jpg

最近、海外の大学や大学院出身の政治家が増えているような気がする。8月3日に発足した第3次安倍第3次改造内閣の閣僚名簿をみても、閣僚20名のうち5人がアメリ...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年08月15日

人生を豊かにする「休み方改革」-「働き方」と「休み方」の“よい関係”

56397_ext_03_0_S.jpg

長時間労働による過労死事件などを契機に、「働き方改革」の実現に向けた議論が盛んだ。あわせて「プレミアム・フライデイ」や「キッズウィーク」のような消費促進を...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年08月14日

データ分析結果が示す「大都市・東京都の出生率支配要因」とは-少子化対策・印象論合戦に終止符をうつために-

56387_ext_03_0_S.jpg

日本に住む人口の10人に1人が集まる大都市・東京都の出生率の真の支配要因は何か。少子化対策を含め社会問題分野においては、事例紹介・印象論・定性調査を中心に...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2017年08月10日

監査法人の適正意見とは-“お墨付き”という表現を、早急に改めた方が良いのでは

56385_ext_03_0_S.jpg

新聞やテレビのニュース報道で、上場企業等の有価証券報告書に対して監査法人が発する適正意見を“お墨付き”と説明する事例を見ることがある。しかし、“お墨付き”...

続きを読む

德島 勝幸

德島 勝幸

金融研究部

2017年08月08日

より多様な道のある社会 -スポーツ嫌い半減目標の波紋

56330_ext_03_0_S.jpg

今年3月にスポーツ庁が「第2期スポーツ基本計画」で、スポーツ嫌いの中学生を半減するという目標を掲げたところ、反発の声が上がっているという。

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一

経済研究部

2017年08月08日

日銀のETF買い、やめるなら今が好機ー買入減額・売却時のシミュレーション

最近、日銀による金融緩和の「出口」が話題になることが増えた。出口とは金融緩和の縮小や金融政策の正常化を図ることだが、金融緩和策の目的である「2%の物価安定...

続きを読む

井出 真吾

井出 真吾

金融研究部

2017年07月28日

日本社会の良さ・美徳をいかに継承していくか-要は家庭教育にあり

56289_ext_03_0_S.jpg

最近、日本の製品(メイド・イン・ジャパン)やサービス(「おもてなし」等)の高品質・高水準、日本人の礼儀正しさやマナーの良さ、きれい好きなどを強調したテーマ...

続きを読む

平賀 富一

平賀 富一

保険研究部

2017年07月07日

みんなのブロックチェーン入門ーブロックチェーンは世界を変えるかもしれない

56066_ext_03_0_S.jpg

IT技術の進展により、紙で記録されてきた多くの情報が電子化された。しかしその間も、大事な情報の記録・保管方法については、変化していない。大事な情報とは、お...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2017年07月07日

今なぜ働き方改革が進んでいるのだろうか?-データで見る働き方改革の理由

日本政府は人口や労働力人口が継続して減少している中で、長時間労働・残業などの悪しき慣習が日本経済の足を引っ張って生産性低下の原因になっていると考え、最近、...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2017年07月04日

アセアンにおける華人・華人企業経営(1)-アセアンにおける華人・華人企業のプレゼンス、華人社会の形成と特徴点-

アジア地域の経済発展の中、華人・華人企業 のプレゼンスが拡大し、活動の活発化・多様化と同時に、経営の近代化傾向も見られる。本稿は、アセアン経済共同体(AEC...

続きを読む

平賀 富一

平賀 富一

保険研究部

2017年07月03日

日銀短観(6月調査)~景況感は幅広く改善、先行きは慎重さが残る

日銀短観6月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が17と前回3月調査比で5ポイント上昇し、3四半期連続で景況感の改善が示された。大企業非製...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

企業経営・産業政策のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

企業経営・産業政策のレポート Topへ