欧米保険事情

「欧米保険事情」の一覧では、保険先進国である米国・欧州生保の販売動向、商品戦略、販売チャネル、マーケティング、顧客サービス、ディスクロージャー、コーポレートガバナンス、リスク管理、資産運用、顧客保護、監督当局の動向等について、今海外市場で起こっていることを定期的かつタイムリーにレポートしていきます。また「欧米生保市場定点観測」として日本の生保市場に波及してくるような各国のトピックスとなる情報を定期的にお届けいたします。

年で絞り込む

2017年02月14日

米国では、人々はどのように生命保険に加入しているのか(4)-リムラ&ライフハプンズの保険バロメータースタディより-米国の人々が好ましいと考える生命保険販売チャネルとは-

米国LIMRA&Life Happensの“2016 Insurance Barometer Study”のデータを用いて、米国の人々がどのように生命保険に加入し...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2017年02月06日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(4)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月31日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(3)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月25日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(2)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月24日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(1)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月16日に、「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Report on long-term gu...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月19日

「保険」という用語の起源-「うけあい」から「ほけん」へ

わが国にはじめて保険制度を本格的に紹介したのは、福沢諭吉『西洋旅案内』(1867年)で 、同書では、「災難請合の事 イシュアランス」として、相互扶助制度として...

続きを読む

小林 雅史

小林 雅史

保険研究部

2017年01月18日

ますます巨大化する米国の大手医療保険会社~国民に医療保障を届ける唯一無二の存在へ-オバマケアの帰趨に左右されない強さ-

米国には、わが国のような全ての国民が加入する公的な医療保険がない。無保険者問題の解決を目的の1つとして2010年に発足し、2014年に本格実施された医療制...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2017年01月17日

EUと米国の間の再保険規制を巡る交渉はどうなったのか-カバード・アグリーメントをついに締結へ-

「EUと米国の対話プロジェクト(EU-US Dialogue Project)」及びそこで協議されていた「カバード・アグリーメント(Covered Agreem...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月16日

EUソルベンシーIIにおけるLTG措置等の適用状況とその影響(4)-EIOPAの報告書の概要報告-

これまでの3回のレポートでは、EIOPA(欧州保険年金監督局)が2016年12月16日に公表した「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Re...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月12日

EUソルベンシーIIにおけるLTG措置等の適用状況とその影響(3)-EIOPAの報告書の概要報告-

前回までの2回のレポートでは、EIOPA(欧州保険年金監督局)が2016年12月16日に公表した「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Re...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月12日

米国では、人々はどのように生命保険に加入しているのか(3)~リムラ&ライフハプンズの保険バロメータースタディより-米国の生命保険非加入者が生命保険に加入しない理由-

米国LIMRA&Life Happensの“2016 Insurance Barometer Study”のデータを用いて、「米国の人々がどのように生命保険に加入...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2017年01月11日

EUソルベンシーIIにおけるLTG措置等の適用状況とその影響(2)-EIOPAの報告書の概要報告-

前回のレポートでは、EIOPA(欧州保険年金監督局)が2016年12月16日に公表した「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Report o...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月10日

EUソルベンシーIIにおけるLTG措置等の適用状況とその影響(1)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月16日に、「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Report on long-term gu...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2016年12月26日

EUと米国の間の再保険規制を巡る交渉の状況はどうなっているのか-カバード・アグリーメントを巡る状況-

EU(欧州連合)のソルベンシーIIの同等性評価に関しては、保険・年金フォーカス「EUソルベンシーIIの動向-各国の保険監督制度の同等性評価を巡る最近の動き...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2016年12月13日

パンデミックリスクの計量-予測モデルの精度を高めるには、どうしたらよいか?

現代の社会は、常に、パンデミックの脅威にさらされている。近年の大規模な感染症として、2014年初頭から西アフリカで発生したエボラ出血熱は、人々の記憶に新し...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2016年12月12日

ソルベンシーIIの今後の検討課題について(2)-実務面の課題及びBrexitの影響等-

前回のレポート「ソルベンシーIIの今後の検討課題について(1)-技術的準備金及びリスク評価に関する項目-」では、技術的準備金の評価及びリスク評価に関する項...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2016年12月06日

ソルベンシーIIの今後の検討課題について(1)-技術的準備金及びリスクの評価に関する項目-

EUにおける新たなソルベンシー規制であるソルベンシーII制度については、その導入までに各種の課題が提起され、当初のスケジュールも延期されてきたが、ようやく...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2016年11月22日

欧州年金基金の投資方針原則に対するEIOPAの提言-8つの最善策と3つの勧告

EIOPAが、2016年10月、投資方針原則につき各国監督のピアレビューを行なった結果を公表し、これに基づき8つの最善策と3つの勧告がまとめられた。EUに...

続きを読む

安井 義浩

安井 義浩

保険研究部

2016年11月08日

米国では、人々はどのように生命保険に加入しているのか(2)~リムラ&ライフハプンズの保険バロメータースタディより-生命保険への加入目的(理由)

米国LIMRA&Life Happensの“2016 Insurance Barometer Study”のデータを用いて、「米国の人々がどのように生命保険に加入...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2016年11月01日

米国では、人々はどのように生命保険に加入しているのか(1)~リムラ&ライフハプンズの保険バロメータースタディより-生命保険加入率と加入者の充足度の状況-

LIMRA &Life Happensの”2016 Insurance Barometer Study”のデータから米国の人々がどのように生命保険に加入しているのか...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

欧米保険事情のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

欧米保険事情のレポート Topへ