保険計理

「保険計理」の一覧では、保険計理に影響を及ぼす問題について具体的なデータから分析・解説を行います。高齢化が進む中で、保険・年金・共済制度の運営が難しくなっている中で、ニッセイ基礎研究所では複数の日本アクチュアリー会正会員や保険実務に通暁した人材を擁しており、レセプトデータを使用し疾病と受療状況(受療日数、診療内容等)、医療費等を分析し保険計理に与える影響を考察します。

年で絞り込む

2017年02月13日

完全数とその魅力について-「博士の愛した数式」を観て、改めて数字の持つ奥深さに魅せられました-

55051_ext_03_0_S.jpg

「博士の愛した数式」(小泉堯史監督)は、大学時代に数学を専攻して、曲がりなりにも、アクチュアリーという数学に関係する専門資格を有する私にとって、非常に興味...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年02月06日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(4)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年02月06日

本当に独立なのか-確率は、いつでも掛け算できるのか?

54988_ext_03_0_S.jpg

確率は、日常生活の中に、浸透している。例えば、テレビの天気予報では、毎朝、地域別に、今日や明日の降雨確率が示される。確率は、0から100%までの値で、数値...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年01月31日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(3)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月25日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(2)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月24日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(1)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月16日に、「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Report on long-term gu...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月17日

EUと米国の間の再保険規制を巡る交渉はどうなったのか-カバード・アグリーメントをついに締結へ-

「EUと米国の対話プロジェクト(EU-US Dialogue Project)」及びそこで協議されていた「カバード・アグリーメント(Covered Agreem...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月16日

EUソルベンシーIIにおけるLTG措置等の適用状況とその影響(4)-EIOPAの報告書の概要報告-

これまでの3回のレポートでは、EIOPA(欧州保険年金監督局)が2016年12月16日に公表した「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Re...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月12日

EUソルベンシーIIにおけるLTG措置等の適用状況とその影響(3)-EIOPAの報告書の概要報告-

前回までの2回のレポートでは、EIOPA(欧州保険年金監督局)が2016年12月16日に公表した「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Re...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月11日

EUソルベンシーIIにおけるLTG措置等の適用状況とその影響(2)-EIOPAの報告書の概要報告-

前回のレポートでは、EIOPA(欧州保険年金監督局)が2016年12月16日に公表した「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Report o...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月11日

右側通行? 左側通行?-「人は右、車は左」と言われている歩行者や自動車の通行ルールについて

54763_ext_03_0_S.jpg

「人は右、車は左」と言われて、何となく「歩行者は右側通行」するものだという意識が根付いている。私自身もつい最近改めて感じたのだが、「歩行者は右側通行」の意...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月10日

EUソルベンシーIIにおけるLTG措置等の適用状況とその影響(1)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月16日に、「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Report on long-term gu...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月10日

努力はどう報われるか-人は、どのように成長していくのか?

54756_ext_03_0_S.jpg

多くの人が、日々、学問や仕事など、様々なことに努力している。注いだ努力が、すべて成果に結びつけばいいのだが、そう簡単にはいかない。たくさん勉強や訓練をした...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2016年12月26日

EUと米国の間の再保険規制を巡る交渉の状況はどうなっているのか-カバード・アグリーメントを巡る状況-

EU(欧州連合)のソルベンシーIIの同等性評価に関しては、保険・年金フォーカス「EUソルベンシーIIの動向-各国の保険監督制度の同等性評価を巡る最近の動き...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2016年12月19日

誕生日が一致する確率-多くの人が集まる場では、誕生日の話題で盛り上がりませんか-

54595_ext_03_0_S.jpg

以前の研究員の眼「人間の直感の不確実性-数学的な正しさと乖離している場合があることを知っていますか-」で、「誕生日のパラドックス」について紹介したところ、...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2016年12月13日

パンデミックリスクの計量-予測モデルの精度を高めるには、どうしたらよいか?

現代の社会は、常に、パンデミックの脅威にさらされている。近年の大規模な感染症として、2014年初頭から西アフリカで発生したエボラ出血熱は、人々の記憶に新し...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2016年12月12日

ソルベンシーIIの今後の検討課題について(2)-実務面の課題及びBrexitの影響等-

前回のレポート「ソルベンシーIIの今後の検討課題について(1)-技術的準備金及びリスク評価に関する項目-」では、技術的準備金の評価及びリスク評価に関する項...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2016年12月07日

心地よい混み具合-適度なバランスは、どのように定まるのか?

54506_ext_03_0_S.jpg

現代の社会は、なにかと混み合う。毎年、お盆の時期や、年末年始には、帰省ラッシュで、電車も道路も混み合う。有名なラーメン屋では、いつも店の周囲に長蛇の列がで...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2016年12月06日

ソルベンシーIIの今後の検討課題について(1)-技術的準備金及びリスクの評価に関する項目-

EUにおける新たなソルベンシー規制であるソルベンシーII制度については、その導入までに各種の課題が提起され、当初のスケジュールも延期されてきたが、ようやく...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2016年11月09日

人間の直感の不確実性-数学的な正しさと乖離している場合があることを知っていますか

54285_ext_03_0_S.jpg

人間の直感が非常に役に立つことは理解されるが、時として、この直感が数学的には正しくないことがあることは有名な話である。一番有名なのは、「誕生日のパラドック...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

保険計理のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

保険計理のレポート Topへ