保険計理

「保険計理」の一覧では、保険計理に影響を及ぼす問題について具体的なデータから分析・解説を行います。高齢化が進む中で、保険・年金・共済制度の運営が難しくなっている中で、ニッセイ基礎研究所では複数の日本アクチュアリー会正会員や保険実務に通暁した人材を擁しており、レセプトデータを使用し疾病と受療状況(受療日数、診療内容等)、医療費等を分析し保険計理に与える影響を考察します。

年で絞り込む

2017年04月26日

欧州大手保険グループの2016年決算状況について(2)-低金利環境下での各社の生命保険事業の地域別の業績や収益状況はどうだったのか-

欧州大手保険グループの2016年決算数値が、2月から4月にかけて、投資家向けのプレゼンテーション資料やAnnual Reportの形で公表されている。前回の...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月25日

欧州大手保険グループの2016年決算状況について(1)-低金利環境下での各社の生命保険事業の地域別の業績や収益状況はどうだったのか-

欧州大手保険グループの2016年決算数値が、2月から4月にかけて、投資家向けのプレゼンテーション資料やAnnual Reportの形で公表されている。欧州大...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月18日

欧州大手保険グループの2016年末SCR比率の状況について(2)-ソルベンシーIIに基づく数値結果報告-

欧州大手保険グループの2016年決算発表に伴い、ソルベンシーII制度に基づく各種数値等も開示されている。前回のレポートでは、欧州大手保険グループのSCR比...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月17日

欧州大手保険グループの2016年末SCR比率の状況について(1)-ソルベンシーIIに基づく数値結果報告-

欧州大手保険グループの2016年決算の発表が2月から3月にかけて行われており、それに伴い、ソルベンシーII制度に基づく各種数値等も開示されている。今回は、...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月12日

EUソルベンシーIIの動向-EIOPAがUFR(終局フォワードレート)算出のための新たな方法論を公表(2)-

前回のレポートでは、EIOPAが2017年4月5日に公表した、新たな「UFRを算出するための方法論」の内容について説明した。今回のレポートでは、EIOPA...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月11日

EUソルベンシーIIの動向-EIOPAがUFR(終局フォワードレート)算出のための新たな方法論を公表(1)-

生命保険会社の責任準備金の評価において重要な意味を持つ、超長期の金利水準の設定に関連して、EUのソルベンシーⅡにおいて、UFR(Ultimate Forwar...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月04日

トランプ政権による保険会社規制への影響について-国内・国外(EU、IAIS)問題への対応-

トランプ政権が誕生して、2ヶ月余りが過ぎて、税制改革等、トランプ大統領が公約として掲げていた項目が、今後どのような形で進んでいくのかが大変注目されている。...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月03日

エレベーターの交通計算(待ち時間と輸送能力)-マンションのエレベーターは何台あれば適正なのか-

55401_ext_03_0_S.jpg

マンションを購入する際に、エレベーターの設置台数が気になったことはないだろうか。特に、一定階数以上の住戸の購入を検討する場合、朝の出勤時等にどの程度の時間...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月03日

有病率と発生率の違い-リスクの評価には、どちらの率を用いるべきか?

55403_ext_03_0_S.jpg

人々の健康状態や、人がかかる病気について、統計学を用いて解明する学問分野として、疫学がある。疫学では、ある病気のかかりやすさが問題とされることが多い。病気...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年03月27日

日齢という考え方-たまには違った形で自分の誕生からの経過を祝ってみてはいかがですか-

55337_ext_03_0_S.jpg

我々は、自らの年を考える際には、「年齢」で考える。あくまでも誕生日をベースに、今年は何歳になったというような形で考えていくことになる。これだと、例えば誕生...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年03月21日

天才数学者ラマヌジャン-「奇蹟がくれた数式」を観て-

55292_ext_03_0_S.jpg

「ラマヌジャン」という名前を聞いて、これがインドの有名な数学者であると知っている人は、数学通か相当な物知りである。数学が好きな人にとっては、何とも言えない...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年03月14日

米医療保険制度改革の振り返り-オバマケアは、なぜ人気がなかったのか?

アメリカでは、2014年に、医療保険制度改革(いわゆる「オバマケア」)が実施され、国民皆保険制度の実現に向けた取り組みが進められた。その後3年あまりが経過...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年03月07日

ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社の状況(2)-2015年度結果-

前回のレポート「ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社の状況(1)」では、以前の基礎研レポート「ドイツの医療保険制度(2)―公的医療保険の保険者との競争...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年03月06日

帰無仮説が棄却されないとき-統計的検定で、結論がわかりやすいときには、ご用心

55208_ext_03_0_S.jpg

数学は、はっきりと白黒がつく学問である。高校や中学の数学の問題では、答案は、正しいか、誤りかのどちらかだ。これは、誰もが理解しうる論理の明瞭性という魅力に...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年02月28日

ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社の状況(1)-2015年度結果-

ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社を巡る状況については、基礎研レポート「ドイツの医療保険制度(2)―公的医療保険の保険者との競争環境下にある民間医療...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年02月13日

完全数とその魅力について-「博士の愛した数式」を観て、改めて数字の持つ奥深さに魅せられました-

55051_ext_03_0_S.jpg

「博士の愛した数式」(小泉堯史監督)は、大学時代に数学を専攻して、曲がりなりにも、アクチュアリーという数学に関係する専門資格を有する私にとって、非常に興味...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年02月06日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(4)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年02月06日

本当に独立なのか-確率は、いつでも掛け算できるのか?

54988_ext_03_0_S.jpg

確率は、日常生活の中に、浸透している。例えば、テレビの天気予報では、毎朝、地域別に、今日や明日の降雨確率が示される。確率は、0から100%までの値で、数値...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年01月31日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(3)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月25日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(2)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

保険計理のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

保険計理のレポート Topへ